介護付き有料老人ホームの介護職の仕事について27view

デイサービスから介護付き有料老人ホームへ転職したいと考えています。重度の利用者様が多く、デイサービスとは違った苦労があると思いますが、利用者様一人一人の状況に合わせた介護ができるのではないかとも思い転職を決意しました。
介護付き有料老人ホームの介護士の仕事内容について詳しく教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. kazahaya_ih 2018/04/25 4:37

    「老人ホーム」と一括りにして言われることが多いですが、実際には民間から公的施設まで細分化されていて、それぞれ目的や掛かる費用等も大きな差があります。介護付き有料老人ホームとは、その名の通りスタッフが24時間常駐している有料でお世話をする施設の事です。お仕事の内容としては入所者様のお食事の補助や、着替えさせる等の日常生活のサポートといった軽い作業から、お風呂のサポートといった体力を使う作業もありますが、一番苦しいのは要介護度が進んだ入所者様の汚物・排泄物の処理となります。

    介護業界では慢性的に人手が足りておらず、有効求人倍率は極めて高い為に働きたいと応募するとすぐに内定が出ることがほとんどです。働き手がいない理由としては給与面の問題と、汚物の処理や入所者様のご家族様とのトラブルなどがあると認知されている為です。実際には、その認知されている通りとなっている悲しい現状があります。

    まずは介護業界で働いてみたいと思う方は何が心配なのかを学生さんに聞いてみたことがありました。その際に「資格が必要そうだから勉強と収入のバランスが悪そう」と言われました。しかし、施設を運営する場合には資格は必要となりますが、ただ働くと言うだけですと資格は全く必要ありません。資格は取れば取るほど手当がついて給与が良くなっていきますので取得した方が良いですが、介護職員初任者研修→介護職員実務者研修→介護福祉士→ケアマネジャーといった具合に上級資格を実務経験を積むことで受験資格を受けられることになります。介護はお金にならないと言われますが、私の経験上では介護福祉士を取るだけで3万円ほどの資格手当がもらえますし、フロアリーダーとしての役職を与えられて、未経験から始めて5年目で400万円を超えている意欲的な人もいます。良い意味で裏切られるのは、意欲的でしっかりと頑張れば役職について日本の平均給与まで迫れるほど稼げるという事です。資格を取らない、または人間的に問題があって責任のある役職に就かせてもらえないという場合には年収で300万円を稼ぐことすらままなりませんが。

    ここまで業界の良い面ばかりを出しましたが、実際に働いてみると大変なことが多いのが実情の介護業界です。特に介護付き有料老人ホームに関しては要介護度が1から5までの全ての人が対象となっているため、施設によっては程度の軽い人だけのお世話をするホワイトな施設から、重度軽度を混ぜ込まれた看取りまでする施設で働くこともあり得ます。私の場合は当初は軽度の方しかいらっしゃらないとの紹介で正社員として無資格で働き始めました。最初の頃は良かったのですが、運営をしている所長の娘が引き継ぐと、入所希望者のご家族へ高圧的な態度をとるようになってしまい、結果として新しい入所者を確保できずに、資金確保の為に重度の方を引き取った挙句にフロアは地獄となりました。ここからは汚い話ですが、認知症が進むと、食事の仕方が分からないという方もいる一方で、目の前の物体を全て食べ物と勘違いして食べてしまう方もいらっしゃいます。自分の排泄物を食べてしまったり、手に持ってフロアを歩き回ったりすることもあり、毎日のように入所者様の排泄物が体に付いていました。また、お風呂で排泄をされてしまうと全部洗わなくてはならないという重労働から、親の世話を見ているアピールの為に施設にやって来ては職員にクレームを付けて帰るご家族などがいらっしゃいます。

    介護士を目指しているのであれば、潔癖症の方は不可です。また、人の為になると思って憧れて働くと、あまりの激務に見舞われてショックを受ける方が多いのが実情ですので、過度な期待はせずに、ごく一般の接客業として割きっての対応を心がけることが長続きの秘訣だと思います。待遇が割と感じたら介護職向けの転職エージェントもございますので、そちらで他の施設に移りたいと相談されてみてもいいでしょう。もうダメだと思ったら介護の仕事から身を引くというのが残念ながら正しい行動です。最後に一つだけ希望を書かせていただくとするなら、向上心が合ってキャリアアップをすると決めている方はそれなりに稼いでいける職業ですし、今後もおそらく無くなることが無い職業です。

ページ上部へ移動する