結婚相談所の営業事務は、どんなメリットがありますか?38view

28歳女性です。不動産業界で営業事務をしています。
職場環境を変えたいという思いから、転職活動を始め、結婚相談所の営業事務の仕事を見つけて気になっています。結婚相談所で働くと、どんなメリットがありますか?逆にデメリットもあるでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. itosu 2018/03/27 15:09

    結婚相談所で勤務をしていると聞いて、どんなことを思い浮かべるでしょうか。
    相談に来る方が見初められて結婚できるだろう、条件のいい方とお近づきになれそう。私自身も結婚相談所で勤務をするまでは、結婚を夢見ている女性たちには、文字通りの夢のような場所だと思っていました。結婚相談所で働く上でのメリットがあれば、もちろんデメリットもあります。その両方の面を結婚相談所での勤務経験者としてお話しします。

    結婚相談所で働くメリットは、何においても、人脈が広がるということです。それに付随して、色々な職種の方とお話をする機会に恵まれるので、様々な業界の知識が少なからず付くということもメリットと言えます。私が勤務していた場所の場合は、会員さんのお見合いの練習台として話すことが多く、自分の交友関係では到底出会わないような方ともお話しする機会に恵まれました。社会人としては当然なのかもしれませんが、様々な職種の方ともきちんとお話ができるように、時事問題などは理解するように言われており、当時は日々勉強だと感じていました。そして、人脈が広がるというのは、大手の結婚相談所あるあるではあるのですが、会員さんとお話をしていると、よく共通の知人がいることがわかったりするのです。もちろん、お勤め先がわかったところで、〇〇さんご存知ですか?なんて個人情報に関わるようなことは聞きませんが。色々お話をしていくうちに、話している相手と共通の知人がいたとやんわりと気づいてもらうようにしていました。

    デメリットは、女性にはあまり嬉しくないことなのでしょうが、結婚に対して非常にシビアになってしまうということです。夢いっぱいに結婚相談所に入会して、好きなだけ相手に対する条件を列挙して、それですぐにお相手が見つかって結婚。となればとても良いですが、結婚はお相手あってのものなので、そんなにトントン拍子にはなかなかいきません。数ヶ月ほどしばらく活動をしてみて、最初に挙げた条件のうち、これは譲歩できそうだなと思う部分をだんだん削っていく。そんな女性会員さんたちを見ていると、結婚に対してシビアになってしまうのです。私自身も結婚対手に希望する条件を列挙していたタイプですが、どんどんと現実を見出してしまっていました。結婚が(入籍が)目標ではないと言いますが、そこに向かっていくプラスのエネルギーが多少なりとも削がれてしまっていくような感じがしていました。

    結婚相談所で働くということは、良くも悪くも夢見がちな結婚から現実的な結婚に考えがシフトするということかもしれません。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する