制作プロダクション(テレビ関係)の法人営業の仕事内容を知りたい25view

番組を自ら制作し、その番組をテレビ局へ販売する法人営業という仕事がある事を知り、転職したいと思い始めています。周りに経験者がいないので具体的な内容が分かりません。仕事内容を詳しく教えて下さい。また、女性でも活躍することができる職場でしょうか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. tikakosi_v 2018/03/09 14:04

    マスコミ関係、特に私の場合は「テレビ番組を法人へ販売する仕事」を行っていました。
    取り扱うテレビ番組は、自社で制作している番組以外にも、海外のニュース番組やドキュメンタリー、スポーツなどがほとんどでした。
    国内では取扱いのないチャンネルをご希望のお客様には、現地のチャンネル権利会社と交渉して購入し、一時的に配信を行ったりなどということもあります。
    自社で制作しているチャンネルを各代理店に卸し、そこから販売してもらうことがほとんどですが、自分で足を伸ばし飲食店やホテル、企業に直接売り込むこともあります。

    この職種は、取り扱っている番組内容の知識が一番大事だと思われがちです。それはもちろんですが、本当に一番大事なのは知識よりも「営業力」でした。
    実際に足を使って現地に向かい、そこの飲食店やホテルに来ている客層をチェックする。そして、提案の際に根拠づけてチャンネルを紹介すると、より真実味のある提案になりました。
    また、現在だけではなくこれからどの客層に売り込みたいかも大事です。お客様のお客様をいつも念頭に置いて販売しておりました。

    実際に仕事をしてみて分かったことですが、この職種には女性が少ないです。そのため、「女性」というだけで相手企業に印象をつけることができます。その面で女性はかなり活躍しやすい環境であると思います。
    企業の場合は、提案する相手が企業の総務部の女性であったりすることが多いため、「女性がくると思わなかったので、とても話しやすい。」と言っていただいたこともあります。また、番組制作発表のパーティーなどもありますので、その場合は女性のほうが良いのかもしれません。
    マスコミ関係の仕事は、上記に書いたように番組制作発表のパーティーなどが多く、華やかな仕事だと思われることが多いかと思います。
    確かに、完成披露試写会や未発表前のドラマの情報、コンサートへの招待…そんなおいしい思いをするときもあります。しかし、一概にそれだけではありません。
    制作したチャンネルを企業で契約していただくことが決まった際には、設備の確認も含めて工事現場に立ち会うこともあります。実際にヘルメットをかぶって現場を確認したこともあります。

    服装はそこまで厳しくありません。スーツが必須ではなかったので、私はスーツは着用しておりませんでした。テレビが好きな方、人と話すことが好きな方にはとても合う仕事だと思います。

ページ上部へ移動する