エクステリア商社の営業の仕事内容を知りたい!95view

エクステリア商材という商品を販売する営業職に転職したいなと思っています。
ルート営業がメインとなるようですが、具体的にどんな仕事をするのでしょうか?ノルマはありますか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. ofdenmu 2018/03/04 12:03

    エクステリアという言葉は一般の方は馴染みがないと思います。簡単に言ってしまえばインテリアの逆。インテリアは馴染みのある言葉だと思います。インテリアは部屋の中のものです。なのでエクステリアは部屋の外のものということになります。
    家には必ずと言っていいほどエクステリア商材はあるはずです。家の周りにはフェンスがあると思います。フェンスの下にはブロック、車の上にはカーポート、物置や表札、ポストなど必ずあると思います。そのような商材を売っていました。

    私は卸売りと言ってメーカーが作ったものを仕入れて法人の工務店さんに売るというルート営業をしていました。このエクステリアという商材は基本的には工務店が直接メーカーから買えるわけではなく、私たち商社を通してでしか買えない仕組みになっています。メーカーからの原価、工務店への卸値の差額が我々の利益になるという仕事をしていました。工務店と言っても様々で古くからの頑固な職人さんの対応なども行なっていました。

    そして私たちが一番苦労したのが工務店に材料を売った際にその材料を組み立てるという仕事です。それは独自に職人さんと契約して施工して行くというものです。しかしその職人さんの人手が足りず段取りにとても時間がかかりました。
    お客さんをかなり待たせることになってしまいクレームになることも多々。そして現場でのトラブルも多かったです。いざ施工してみたら納まらない、材料の寸法の測りミスなど結構あり、それもクレームにつながりました。
    私たちがしていた営業はただ材料を売るという仕事だけではなく、現場で寸法採寸や講師段取りなどやることがかなり多かったです。

    しかしノルマは必ず達成しなければなりません。忙しいということもそうなのですが、やはり法人様の営業なので自分のお客様が仕事を取ってこれなければ自ずと自分の売り上げもないということになります。なので日々お客様の利益になる提案などを怠るとたちまちノルマ不達成でボーナスにも響くという形になります。

    1日の仕事の流れは朝8時出社して朝礼、お客様の電話の対応、発注が来ているのでメーカーへの発注がけ、急ぎの見積の作成、工事の状況をお客様に連絡など朝が戦争のように忙しいです。電話もなりっぱなしということがしょっちゅうです。
    午前中の終わり頃かお昼頃営業に出発。お客様と時間の約束や寄りたいお客様のところに行き、17時半ごろ会社に帰社、昼間にうちに溜まっていたFAXの処理や見積の作成、工事の段取りなどで帰宅が夜10時を超えます。やはり営業は朝と夜が仕事。これはどこもそうなのかもしれません。
    厳しいことばかり書いてしまいましたが、以上がエクステリア商社営業の仕事内容です。参考にして下さい。

ページ上部へ移動する