保険代理店営業のメリット・デメリットを教えて526view

生命保険外交員から、保険代理店営業へ転職したいと考えています。保険代理店営業の仕事をしていて感じるメリット・デメリットを教えて下さい。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. bunai_q 2018/01/15 17:34

    保険代理店とは各保険会社の商品をお客様へご案内する仕事です。私の務め先では損害保険と生命保険の取扱いがございます。一般の方にはあまり知られていませんが損害保険には自動車・火災・地震・傷害などに関する商品があり、生命保険には死亡・医療・がん・就業不能や障害などに関する商品がございます。
    人が生きていくうえで身近にあるリスクに対処できる商品ばかりです。最近では金利が低い事もあり相続税の対策も保険でご希望されるお客様が多数でとても人気です。

    この仕事をしていて体験したメリットは、お客様との距離がすごく近くなり良い提案が出来た時などはお互いで喜び合える事です。お客様が今までご加入されていた内容が現在の状況にフィットしていなかった場合は加入していても万が一の際に役に立たないこともあります。お客様の生活状況や家族構成、ご希望を伺いプランニングするので自然とお客様との距離も近くなります。食事時にお邪魔してご飯をご馳走になったり、遊びにお誘い頂くなんて事も良くあります。
    お客様の万が一の際には、「勧めてもらった保険に入っていて良かった、助かった。」などお言葉を頂けると、この仕事をしていて良かったと感じます。
    私たちがお役に立てる時はお客様に万が一が起きた時です。お役に立ちたいですが万が一は無いのが一番です。

    逆に私の感じるデメリットは、会社は休日でも仕事の連絡はありますので完全に気を抜いてお休みを取ることは難しいと思います。
    大型連休なども勿論お休みを頂きますが、お客様もお休みでお出かけになられ事故にあわれたりお怪我されたりします。メリットでお伝えした通りお客様との距離が近い分、私たちの時間には関係なく事故連絡があります。休日は電話に出ないスタイルの代理店もあるようですが、少ないと思います。
    以前、海外旅行へ行き滞在中のホテルで自動車事故のやり取りをしたことがあります。処理事態にそこまで時間はかかりませんが、お怪我をされていたので旅行中もずっと気がかりで100%旅行に集中はできませんでした。

    このようなデメリットはありますが、お客様をお助けでき喜んで頂けた時には休日だろが何時だろうが関係なくこの仕事で良かったと思えるようになりました。
    自分の家族のようにお客様の事を考え、プランニングしてご提案する保険代理店の仕事、形のないものを販売する事は簡単ではありませんが私はこの仕事が大好きです。

ページ上部へ移動する