介護施設と病院の看護助手の仕事の違いは?12view

今介護施設で働いて1年になります。
同じ学校の人が看護助手で働いていて来ないかと誘われているのですが、仕事の違いはありますか?
施設での経験がいかせるのなら私にもできるかなとは思いますが、どうなんでしょう?
病院で働くってなんか特別な感じがして。
友達はそんなに変わらないよといっているのですが、不安になり質問しました。

他の人に聞いてみたら、看護師さんのサポートだから基本的には指示で動けばいいよと言う人もいれば、看護師さんが仕事を次から次へと頼んできて休む暇もないぐらい大変だと話す人もいます。
今の職場で続けていくのに疑問を感じていたので、ちょっと考えているところです。

同じような経験のかたはいらっしゃいますか?

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 介護業界での転職はお任せ!年収500万以上などの好待遇求人も多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. usiroda 2018/03/01 13:46

    私は入社10年目の介護職員です。
    新卒で入社してからずっと有料の老人ホームで勤務しています。
    確かに医療関係に進みたいと思ったことはありましたが、今の会社の施設で介護職員だけでなく、総務を経験させてもらったり、今年から在宅事業への異動を希望して、今は在宅の現場で提供責任者として働いています。
    病院勤務って特別な感じがするだけでなく、実際に実生活とは違う世界だと思います。だからこそ憧れるのかも。テレビドラマにもなるぐらいですからね。

    でも、施設も在宅も経験した私からみると、介護って実生活そのものじゃないですか?
    毎日の生活を毎日安心してすごせること。それって当たり前だけど、すごいことだと私は思うんです。
    私の会社は施設も在宅も持っていて、両方経験できたから言えることかもしれませんし、いろんな経験をさせてもらえたからかもしれないのですが。
    いろんな経験をすることで、自分のやりたい方向が見えてくると思います。
    できれば転職でそれを経験するのではなく、ひとつの会社で経験できた方が結果的に給与も役職も上がるとは思いますが。それができない会社もあるので。
    次に選ぶときに、今の待遇だけでなくて、そんなところも考えて探すのもいいかなと思いました。

  2. namazuda 2018/02/27 15:48

    私も病院で看護助手をしています。
    私の場合は、総合病院ではなくリハビリ病院です。治療がある程度落ち着いて、リハビリを中心としている病院です。なので、治療が中心ではなく、毎日の生活に会わせた訓練(リハビリ)がほとんどになります。
    その人それぞれにリハビリプログラムが組まれているので、私たちが何でもやってあげてはいけないのが一番大変です。
    車イスの方が早くても、歩くことがプログラムに入っている場合は歩行の介助で時間がかかることもあります。トイレもできるところを手伝ってしまったらリハビリにはなりません。
    時間には追われているのですが、患者を急かすわけにもいかない。逆に自分でできるかたもいますが、甘えてくるかたもたくさんいます。
    やってあげたいけど、「自分でやらないと」と言わなければいけないこともあります。
    でも、この病院を出たときに自分でできることはマスターしておかないと、家に帰ったり施設に入ってから患者自身がつらくなるからと自分に言い聞かせてやっています。

    先程も書きましたが、個人別にプログラムが組まれていて、その人の進み具合によって修正されますので、そこは看護師と相談しながら行っています。自分もその人のリハビリに関わる一人なのはとてもやりがいがあります。私は総合病院で働くよりこっちの方が自分にあっているような気がします。
    ただ、看護助手のままでは給与アップも昇格もないのが残念です。
    何年もやっているとこの経験を生かした仕事があれば、転職して評価されたいなとは思います。

  3. moteki1257 2018/02/19 15:52

    病院と施設とではやる内容が違うと思いますよ。
    私は看護助手で働いていますが、介護だけの知識だとわからないことだらけです。

    まずは、看護師の指示が医療用語で来ることもあるので、それがわからないと仕事が進みません。わからなくて遅くなると周りにも迷惑がかかるし、仕事がたまっていきます。
    患者さんの身の回りの世話だけでなく、リハビリや検査の送迎等もあり、病棟でずっと動くと言うよりは病院全体をまわっている感じ。迎えの時間も間画ながら動かなければいけないので、仕事も時間を見ながら進めています。
    入院患者に合わせて準備をしたり、片付けもあります。忙しいときには午前中に退院して、午後にはそのベッドに新しい患者さんが入ることも結構ありますしね。
    夜勤も排泄介助だけでなく、そのときに点滴の量を確認したり、機器が動いているかも確認して、看護師に報告します。私たちは医療行為はできませんが身の回りのことは行っていますので、そのときに気づいたことは共有しています。
    また、病気の治り具合によって日々状態が変化しているので、昨日までおむつでも今日はトイレまで誘導とかその場で違った状況に対応しなければ行けません。
    施設ではある程度状態が安定してからはいると思いますので変化もゆっくりですが、病院はそこが違うと思います。
    とはいえ、慣れるまでのことだとは思いますが。

    私は将来看護師になりたいと思っているので勉強のひとつでもあると思ってやっています。
    あとは入院患者なので、退院するまでの限られた時間というのも違いますよね。バタバタしてはいますが、回復して退院するときの笑顔を見るとよかったなぁって思います。
    なので私はこのまま経験を積んでいきたいと思います。

介護業界転職サイトランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 介護業界に特化した転職支援サービス!安定人気でランキング1位を獲得中!年収500万以上などの求人も掲載中!

  2. 資格がない方へのサポートもあり!これから資格取得を目指しながら働きたいならこのサイトからスタート!

  3. 全国のエリアに対応!利用満足度が高いサイト!入職すると就職祝い金までもらえる!

ページ上部へ移動する