テレビ業界に入りたいのですが、何日くらい家に帰れなくなりますか?27view

テレビの制作現場は、昼夜問わず撮影や取材があるため、家に帰る暇がないと聞きました。
映像系の専門学校で学びましたが、卒業後、一般企業に入社しました。土日ではありませんが、週に2日は休みがあります。
最近、映像系の職種に転職をしようかと思っているのですが、休日や給料など待遇の面で不安があり、迷っています。テレビ業界は過酷だと聞いているので、どのくらい帰れないと自分が耐えられないか想定しておきたいので教えてください。
また、アシスタントディレクターともなれば、下っ端なので誰よりも遅くまで会社に残ることになると思います。身体のにおいや髪型、服装など外に出たときはどうやってごまかしますか?対策や工夫があれば教えてください。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. sagouri_92 2018/03/01 13:36

    ハローワークに相談をする。現在、映像制作の現場といえばテレビ業界に限った話ではありません。なので、好条件の求人を出している無名な映像制作会社が意外と眠っていることがあります。テレビの世界はたしかにあこがれるような夢の世界に見えますが、映像制作や編集技術を学びたい一心なのであれば、待遇に恵まれた会社で健康的に地道に働くのもひとつの手段かと思います。
    また、制作会社の場合、某広告代理店の事件がおこる前までは、求人に書かれた内容と、テレビ局など制作現場などの派遣先で、待遇がまったく異なる求人を出していた会社もあるので要注意です。

  2. sayawaki_559 2018/02/27 15:38

    まずは効率よく仕事をする、早く帰る工夫をすることです。ほかには、よく休むことです。これがなかなか難しいですが、眠る直前までメディア機器の発する明かりを目にしていると眠りが難しくなります。とにかく睡眠にも工夫をして過ごしてください。

    制汗剤や化粧は、入社当初は気にしていましたが、だんだんと気にならなくなります。それは周りの人間も同様に汚くてくさかったりするからです。しかし、テレビ業界でよくうらやましがられるのは、廊下やエレベーターで芸能人とすれ違ったりすることです。私は3日くらい風呂に入らなかったときにとてもきれいな女子アナの方とエレベーターで鉢合わせてしまいとても気まずい思いをしました。
    どういった対策をとるかというよりも、気にしなくなってしまったら終わりなのだと、いい匂いで綺麗な女子アナを目の前にして思いました。

  3. sesimo 2018/02/26 13:57

    最近では、社員の待遇に特に気を使っている会社が多いので、曜日はバラバラでも必ず週に2回は休みを取らせる会社が多いですよ。
    たとえば、こんな仕事大好きな社員は、会社に入り浸っていて休みがあるようで、無いように生活しています。ロッカーに衣服を詰め込んで、服がなくなるまで会社にこもっているスタッフです。社内に寝泊りできる場所がありましたので、それもありかと思いました。不潔なので女子や潔癖症の方にはおすすめできません。洗濯物がたまって衣服が尽きるまで会社にいるつもりのようで3日くらい同じシャツでひきました…。
    道具といえば、制汗スプレーよりも制汗シートでしょうか。冷却シートも、汗のべたべた感がぬぐえて少しはましになります。
    テレビ制作の現場にはいろんな人がいますが、基本的に定時や早上がりは期待できません。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する