インターネット回線法人営業の仕事と、スキルアップについて11view

インターネット回線法人営業の業務内容と、この仕事を通じてどんなスキルアップができるのか教えてください。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. anaguti_1683 2018/03/01 13:34

    私はインターネット回線の法人営業の仕事をしています。
    主な業務の流れとしては、企業へ電話をして担当者と話してアポイントを取り実際に訪問をして提案するという流れになります。

    アプローチする企業については全て自分でリストアップをする必要があります。
    そのため、事前準備を徹底する必要があります。
    日によっては100社以上に電話をすることもあるため当日の営業開始までにインターネットでの検索などで企業をリストアップします。
    企業をリストアップする際には闇雲に数だけあれば良いというものではないため、どのような企業にこのサービスのニーズがあるかを常に考える必要があります。

    電話をする際にはいわゆる営業電話になるため、当然受付の方から断られることも多いです。
    そのため、担当者と話すことが最初の壁になります。
    いざ担当者と話ができても必要なければアポイントを取ることができないため電話でいかにサービスの魅力を伝えることができるかが重要になります。

    アポイントを取ることができたら実際に訪問してサービスの紹介と提案という流れになります。
    ここでもインターネット回線を使っていない企業ほぼ無いため、今のサービスから変更するメリットを明確にする必要があります。
    また、担当者が納得しても上の方達が納得しなければ契約には至らないため担当者と協力して納得がいくような提案をします。
    そこで納得をして頂いて初めて契約をして頂くことができます。

    営業をしていて1番やりがいを感じるときはやはりお客様から契約をして頂いた時だと思います。
    インターネット回線というサービスは基本的にはどの企業でも既に使っているため、ただ商品を説明するだけでは切り替えようとはなりません。
    そのため人として気に入ってもらう事の方が大事になる場面も多いです。
    契約をして頂いた時はお客様から信頼を得られたと感じることもできて非常に嬉しいです。
    また、苦労したお客様から契約を頂いた時はいつも以上に嬉しいと感じます。

    この仕事をしていて身につくスキルについては、3つあると思います。
    1つ目はアプローチする企業をリストアップするためのマーケット感覚です。
    2つ目は電話や営業をする時に必要になるコミュニケーション能力です。
    3つ目は見積書や提案資料などを作成する際に必要になる事務能力もです。

    営業の仕事は大変な事も多いですが、契約を頂いた時の達成感や仕事を通じて得られるスキルもあがる、やりがいのある仕事だと思います。

ページ上部へ移動する