調剤薬局からドラッグストアへの転職について34view

新卒で10年間地元の個人経営の整形外科の門前で働いている薬剤師ですが、子供も二人でき家族を養っていくには、調剤薬局での収入では家計が厳しくなってきました。そこで調剤薬局より給料がいいと言われるドラッグストアへの転職を考えております。
ただ、10年間ずっと整形外科の門前で働いており、整形外科以外の処方箋にあまり触れていません。またOTCの知識や、保険に対する知識、在宅の経験もなく本当に転職してやっていけるのか不安です。ドラッグストアでの仕事内容も正直あまりよくわかってないような状態です。
ただ年齢も34歳になりますので転職するには最後の機会かなとも思っております。

そこで、ドラッグストアでの詳しい仕事の内容や収入の面、シフトがどうなっているのかなど、なんでもいいのでドラッグストアの情報をお聞かせいただきたいと思い質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. touoka_i 2018/02/14 7:06

    私はドラッグストアで働いてたんですけど、結婚を機に転職し医院の門前薬局に転職しました。転職して思うのは、ドラッグストアの薬剤師は市販薬の接客やレセコンの入力、レセプトの請求、在庫管理、発注など仕事の幅が非常に広かったということです。
    なぜならば、私が勤務していたドラッグストアは、1日約20枚ほど受けていたのですがレセパートがおらず、私一人で処方箋の入力から調剤、市販薬の接客、お会計にレセプトの請求までしなければならなかったからです。当時は非常にしんどかったのですが、おかげさまでいろんなことを学ぶことができました。
    今働いている門前薬局では、処方箋の入力やレセプト、発注などはすべてレセパートさんがやってくれるので、基本的に鑑査・投薬・薬歴をするだけでいいのですが、たまに仕事内容に物足りなさを感じることがあります。やはりドラッグストアの方がいろいろな業務に携われる分やりがいがあったのかなと感じています。
    ご質問者様も、一度ドラッグストアを経験してもいいと思います。やりがいはありますよ。

  2. nasukawa 2018/02/12 9:05

    MRからドラッグストアに転職して10年目になります。正直なところ全く調剤経験がないなかでの転職だったので、ご質問者様以上に心配だったのですが、何とか今まで薬剤師を続けることができています。

    私が就職したドラッグストアは、研修がしっかりしており無理なく調剤業務を勉強することができました。今私が働いている店舗は、施設在宅業務をメインとしており、外来はあまり来ません。いま応需している施設は60人のご入居者様がおられるのですが、お医者さんと一緒に月に1度、一人一人ご入居者様を回り診察同行を行い、お医者さんの発行する処方箋をもとに患者様ごとに一包化を行い、カレンダーに入れて施設に持っていくのがメインの仕事です。
    正直なところお医者さんに薬のことでいろいろ聞かれたりすることがあり知識は必要ですが、もともと何の知識もなかった私ができているのでご質問者様なら在宅業務も大丈夫だと思います。
    ドラッグストアなので、市販のお薬の接客もあるのですが会社がまとめてくれているテキストみたいな物もありますので勉強しやすいと思います。
    保険のことに関しては、レセパートさんがいるので私はすべてレセパートさんに任せています。MRに比べて多少収入は減りましたが、その代わり薬剤師としての様々なスキルを身に付けることができたので、転職してよかったと思っています。

  3. tanegawa 2018/02/11 16:20

    ドラッグストアで12年間薬剤師として働いてるものです。わたしは5年前に内科の門前薬局からドラッグストアに転職しました。

    まず詳しい仕事内容ですが、わたしが働いているドラッグストアではほとんどの店舗で調剤室が併設されているため、外来の調剤業務がメインになります。
    わたしが働いている店舗は、面の処方箋が1日40枚くらいきます。いろいろな病院からの処方箋が来るため勉強にはなると思います。レセパートさんはいますが、薬剤師が受付をおこなったり、レセコンを打つこともありレセプトの請求なども行ったりもしています。
    門前の調剤薬局ではあまりレセコンを打ったり、レセプトの請求を行うことはないと思うので、保険の知識も身に付けることができると思います。
    外来調剤の間にOTCの接客、第一類医薬品の販売等も入ってくるため、そちらの勉強をする必要もあります。その他医薬品の在庫整理、発注などの業務も行います。第一類医薬品の棚を作ったりもすることもあります。

    シフトに関してですが、年中無休で朝10時~夜10時までやってる店舗や夜7時までの店舗などさまざまですが、基本的に1日8時間労働でひと月に休みが9日ほどあります。
    残業はほとんどありません。体力的にはそれほどしんどくないと思います。

    収入に関していえば年収で約50万円ほどあがりました。
    門前の調剤薬局と違いドラッグストアの薬剤師は何でもできる薬剤師という感じです。仕事をやっていく上で、勝手にスキルは身についていくと思いますのでそこまで心配する必要はないと思います。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する