光回線の訪問販売にコツってありますか?1216view

光回線の訪問販売の会社に転職する事になりました。今現在は、ルート営業をしています。行く先は決まっているので、あまり営業力は必要ないかもしれません。ですが達成感とかやり甲斐ってのはあまりません。時間がある時新規開拓をしていくんですが、すでに取引先が決まっているため、中々契約まで行きません。そんなこともあり、仕事を変えることになりました。

訪問での飛び込み営業はやった事が無いので、どうやって話しをしていけばいいのか?全く解らない状態です。図々しい質問かもしれませんが、宜しくお願いします。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. tonegawa_214 2018/02/13 1:37

    基本的にこう言った場で、的確な事を書く人はあまり居ないと思います。
    伝授するにしても、自社内で広めると思いますよ?
    ましてや貴方が部下ってなら解りますが、そうじゃない人に、コツを教えるひとはいないでしょう。
    そもそも、コツをいきなり教えて貰って、楽しようという考えがある以上、訪問販売に転職してもうまくいかないと思います。

    前の方が書いていましたが、新人の内は、現地を足で回って色んな苦労をして行き、スキルを身に付けて行きましょう。
    キツイ事を言いますが、苦労して身に付けたスキルは生涯貴方の為になると思います。たとえ、今から転職する会社を辞めてほかの会社に転職したとしても使える物になりますので、最初はしんどいかも知れませんが頑張ってください。

  2. dhorozi 2018/02/12 7:53

    最初からうまく話すのはかなり難しいのかもしれません。ルート営業だとしても営業をやっていたのであれば会話に途切れる事はないと思いますよ。ですが、新人の間は、もらった市場を漏れが無いようにきちんと周り、経験を積んで行く方がいいかもしれませんね。

  3. tikarasima 2018/02/11 12:58

    訪問販売は昼の初訪問と夜の再訪があります。この初訪が結構大事になってきます。結局の所主権者が判断を下すので、日中にどれだけ主権者の情報を仕入れる事ができるのか大事だと思いますよ!
    警戒心を解くのにはやはり雑談も必要になってきます。色んなお客さんに合わせた内容のトークができるのに越したことはないと思いますので、本を読んだり、いろんな人話しをしたりして、一番最初の印象をよくしていけば、少し会話にまごついても大丈夫でしょう!

  4. sakanasi 2018/02/10 15:27

    コツと言われると中々難しいですが、自分の会社の中でのトップの方がやっている方法になります。私自身もそのやり方で成績が上がりました。

    まず、自分が周る現地の状況よく調べる事です。どんなライバル会社が回った後なのか?どの年齢層が多いのか?どこの回線を使っている人が多いのか?
    この事前調査しっかりやるか、やらないかで結果は大きく変わってきます。その調査を元に、どんなトークで話しをして行くかってのを組み立てて行きます。

ページ上部へ移動する