EC運営サイトの責任者の仕事、悩み、将来性とは?156view

EC運営サイトの会社に転職し、実務経験を積んで将来的には自分で起業したいと思っています。
ECサイト責任者の仕事、責任者の悩み、ECサイトの将来性について知っておきたいので教えてください。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. harikago 2018/02/08 14:46

    ECをやっている店舗は大半が少人数で運営しています。運営責任者と大層な名前が付いていますが、主に行っている事は、日々のお客様対応のフォローや商品の発注、新商品の選定、人手が足りなければ梱包・発送まで、それぞれの部門で回ってなさそうな場所を助けて回っています。
    隙間の時間に、数字を集めて分析したり、次の戦略を考えたりなどになっています。

    私よりも優秀な方であれば、もっと効率よく舵取りしているのだろうなと考えたりもしますが、慢性的な人員不足を補いつつ、パートさん達が辞めたくならないように負荷をかけ過ぎないペースで業務を振り、会社の利益率を上げるにはどうするか・・・などと考えながら、毎日の雑務に埋もれている現状です。

    EC運営(インターネットのお店)を運営している会社は、他メーカーから商品を仕入れて販売している形態が大半になります。
    これは実店舗でも同じではありますが、JANコードなどが登録されているいわゆる型番商品などの場合は、実店舗のように立地などでイニシアチブが取りにくい為、ほぼ確実に価格勝負になります。どれだけ薄利で他社より安く売れるか、他の部分で付加価値的なサービスを行えるか・・・になります。
    この状態は、ただの消耗戦になっており、今後10年先になるとかなりの会社が淘汰されてしまうのは目に見えています。

    卸業者から仕入れて、粗利を乗せて販売する。最安価格をつけている店舗しか売れないので、それよりも低い価格を付けて対抗、それに対抗し…とどんどんと薄利多売になっていくスパイラルに巻き込まれているのが現在の実情です。
    自分たちで自分たちの首を絞めているのは、皆分かっていても売り上げを取るために止められず、昔からあるこの小売り形態が終わりにきていると感じています。

    どうやって脱していくかは、色々なセミナーなどでも語られていますが、やはり現時点で一番確実なのは自社メーカーを確立する事だと考えます。
    どこかの工場と提携するのも良いでしょうし、OEM会社も海外に沢山あります。
    そこで他社では購入できない商品を提供することができるようになれば、まずワンステップ脱出できます。
    その後もブランドとしての知名度を高めていく必要があります。
    これを行わない店舗は、今後閉店に追い込まれていくと思われます。

    このような危機感も抱きつつ、売り上げを上げる施策を考え、パートスタッフの方たちには、そのような現状に不安を与えないように、前向きに作業をしてもらえるよう環境を作るのが、EC運営者の仕事になります。

ページ上部へ移動する