バス会社の内勤事務の仕事とは?299view

バス会社の内勤事務へ転職したいと思っています。バス会社内勤事務の仕事内容を教えて下さい。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. yonaiyama_q 2018/02/21 17:25

    バス会社の内勤事務の経験がありますので、仕事内容をご説明します。
    主にバス会社の事業としては路線バスと貸切バス、高速バスなどがあると思います。この中でも馴染みが深いのは通勤、通学で使用する方も多い路線バスだと思います。
    路線バスは基本的にはどう運行しても赤字です。赤字のまま運行しているの会社が倒産してしまうので、都道府県もしくは市町村などから補助金をいただいて運行しております。
    まずその補助金をいただくためにも、過去数年間に渡る全路線の乗客の乗降調査など様々な資料を提出しなければなりません。なのでまず内勤社員の主な日々の業務としては路線バスの路線ごとでの乗降調査の集計が挙げられます。こちらはエクセルシートで表を作成しバス運転手がカウントしてきた乗客の数をバス停ごとに分け入力していきます。それを1ヶ月ごとにまとめたりしています。その次に数年ごとにバスの走るコースを見直します。コースを見直して、どうしても乗客の乗り降りが少ない区間などは廃止します。なので田舎の路線バス事業はどんどん縮小していってると思います。そしてバスが運行するコースが決まればその区間を対応している市役所にいき申請をし許可が下りればバスの運行を開始できます。
    その他にも定期的なバスの点検のための資料の作成や申し込み、日々のバス運賃の集計などとても多くの業務があります。
    特にバス運転手の点呼業務が最たるものであると感じていました。最近は飲酒運転など厳しいので、出勤時、出発時にアルコールチェッカーを吹かせ、点呼を取ります。退社時にも吹かせます。こちはも点呼をとるので会社の体制にもよりますが、バス運転手が全員帰社するまで帰れない場合もあります。またこの点呼を実施する人間は運行管理者という資格が必要で、バス会社で働く上で必要な取得できる資格はこの運行管理者ぐらいであると思います。あまり難易度の高い試験でもないので大体の人は受かると思います。
    その他にもバス会社によっては宿直業務がある会社も多いと思います。貸切バスの運転手などが出張先の宿泊先に着くまでずっと電話番をしています。こちらも電話先でアルコールチェッカーを吹かせます。運転手によっては電話をかけてこない人などもいるのでいかに運転手を管理できるかが重要です。運転手の点呼が全て終われば次の日の朝の出発時の点呼があります。路線バスの始発が遅くとも5時前にはありましたので、朝の4時には起きて準備をします。大変な時は睡眠時間が2時間ないとかもあります。
    私としては、あまりオススメできる職業ではないと思いますが、私個人の意見ですので、参考程度にして頂ければと思います。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する