アニメのイベントディレクターを続けていく自信やビジョンが見えない104view

私は現在、アニメ関連のイベントを企画や制作、運営をしている会社で働いております。20代男です。
アシスタントディレクターとして入社をして1年たちました。入社時は契約社員だったのでしが、このたび正社員にならないかとお声がかかりました。
正直なところ正社員として声を掛けられてうれしかったのですが、正社員になってこの厳しい業界で責任を負っていくことに不安や、将来のビジョンが見えない自分がいて、転職をした方がよいのか考えています。
業界に詳しい方や長期にわたって働いている方はおられますでしょうか。
アドバイスをください。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. kabuki 2018/01/20 7:03

    私はいまのところを続ければいいと思います。正社員になってから辞めると職歴を汚してしまいますが、基本的に契約社員からの正社員は両社の合意なので、もう少し契約社員のまま続けたいと言えばいいかと思います。
    転職を考えているのであれば、この一年のイベント業界の経験は、意外にも面接に生かされますよ。
    それくらい辛い仕事ですからね。

    だからこそ、まだ辞めるかどうか迷っていたら、面接の話の材料になるという糧で続けてみるといいかもしれません。

    ちなみに他部署の方ですが、入社してから1、2年程でイベントを一人で任されはじめたようで、これまで誰かの指示でやっていた仕事を、自分の考えで自分の指示でイベントを作り上げるようになってから辛いことも多い分楽しいと言っていました。

    もしかしたら、社員になってからはあたなの裁量で仕事を任される機会が増えるかと思います。
    そうしたらまた違った景色が見えと思うので、この一年を無駄にするよりももう少し挑戦してみてはどうでしょうか。

  2. hatirou_mu 2018/01/19 10:29

    具体的な辞めたい理由が知りたいね。単にアニメに興味がないとか、きつい仕事に疲れたとかであれば、1年も続けられてないと思います。

    私の周りで1年程度働いて辞めた原因は、自分私生活の変化によるものでした。
    ある人は、結婚を真剣に考え始めたので、辞めていきました。これまでは自分の趣味や好きな仕事をしたいがために働いていた仕事が、結婚相手やいずれ生まれる子供のために働くという意識に変わったとき、このまま続けるのはまずいと判断したのでしょう。確かにこの業界は実に働きながら子育てをするのに不適切な業界極まりないことでしょう。

    ビジョンが見えないといっていますが、この業界は基本的に今あなたが一年たって経験したことと、これから働き続けても大差がないです。つまり、今ビジョンが見えていない又は一年経ってもっと頑張りたい気持ちがないのであれば、辞めた方がいいと思います。
    惰性だけで働くには、犠牲が多すぎる業界です。

  3. moriyo 2018/01/18 5:48

    同じく1年程働いて辞めたものです。私もアシスタントのディレクター職で入社をしたものです。
    私が辞めた理由は、上司に対する憧れや上司みたいな仕事をし続けたいと一切思えなかったからです。
    アシスタントディレクターなので、いずれはあなたも、あなたの上司のようなディレクターになるかと思います。

    将来のビジョンが見えないとおっしゃっていましたが、その将来のビジョンを具現化したのが、あなたの上司なのです。
    あなたの上司はあなたの目にはどのように写ってますか?

    私は仕事で苦労をする上司や、ろくに休憩もできずにご飯も食べれず、毎日遅くまで残業をして、土日のイベントの振替休日も取れない上司を見て、私はこの人みたいになりたくない、と悟り辞めました。

    結局イベントのディレクターは時代とともに扱うイベントが変わるだけで、やってる仕事内容や職場環境は滅多なことがなければ変わらないでしょう。

    あなたも一度あなたの上司を尊敬できるか、上司みたいになりたいか考えてみてください。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職最大手の「リクルート」!求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 年収アップに自信あり!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. 転職業界大手の「マイナビ」スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  4. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  5. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

ページ上部へ移動する