美容部員も手荒れとかしますか?転職を考えています。23view

きれいになることにとても興味があり、趣味は色んなエステやネイルサロンに行ったり、お気に入りの美容室を見つけることです。現在は、美容に時間が割けるように18時にあがれる事務職をしています。給料はあまり高くありませんが、土日祝日休みで規則正しい生活が送れるので満足していました。
でも、今までは自分はされる側のことしか考えていなかったんですが、自分より知識が何倍もあるする側の人間になったらもっといいのではないかと考えるようになりました。最初はエステティシャンへの転職を考えましたが、トレンドも掴めるうえに常に大好きなものに囲まれている美容部員への憧れが強くなりました。
エステティシャンは体力仕事なところもあり、自分には少し向いていないかなと思います。それに、どうせ勤務時間が長くなるならいるだけで楽しい職場がいいなとも思っています。

一つ心配なのは手が荒れるかどうかです。私は「手は年齢が出る」という母の教えもあり、ハンドケアにとくに力を入れています。そのおかげでハンドモデルやネイルのモデルを頼まれることもあります。それで食べていければいいのですが、それは無理なので出来るだけ手に負担がかからない仕事をしたいとも思っています。
美容師さんが手荒れするのは有名な話ですが、美容部員さんも手荒れするのでしょうか?気になるのはそんなこと?と思われるかもしれないですが私にとっては結構重要なポイントなので、出来るだけ詳しくお願いします。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. cachopa_fh 2018/01/16 11:38

    エステティシャンから美容部員に転職しましたが、正直いって美容部員の方が何倍も楽です。私は高級感のある雰囲気のエステサロンに勤めていましたが、施術室はリラックスできるようにナチュラルなテイストだったので、ただ居るだけで楽しいのはキラキラした空間の美容部員でしょうね。

    手はエステをしてた頃の方がきれいでした。でもそれは年齢のおかげもあったのか分かりません。エステの時の方がキメが細かい肌だったと記憶していますが、美容部員になっても荒れることもほぼないです。たまに今日は乾燥するなって日はあるけど、ハンドクリームを塗ればいいし問題ないです。
    質問者さんがどのくらい気にしないといけないのか分かりませんが、一般的な意見だと美容部員になって手荒れするということはそこまでないかも?人間関係のストレスなんかで肌が荒れてるという話はよく聞きますが、手荒れが酷くて悩んでいるという話はあまり聞きません。

    私は売り場の中で一番手がきれいだったから、新商品の洗顔の実演でよく手を貸出してました。お客さまの目の前で右手だけミクロの泡で洗って左手を比べる感じです。保湿成分入りの洗顔泡で洗い、仕上げは美容クリームを塗ってお客様に触り比べてもらうというものだったから、洗われた方の手はつるつるで左右に差がでました。
    結構高めのスキンケア商品も使わせてもらえるのは嬉しいですね。一番高いラインは10万越えだから私には手が出せないので、店長からつける?と聞かれた時はテンション上がります。

    私の場合はエステから美容部員になったので体力的な部分はむしろ楽になりましたが、事務のお仕事をされているなら最初は立ちっぱなしがきつくなるかもしれません。あと、エステはナースシューズでしたが、美容部員は5~7㎝のヒールだったので足の爪が痛くなりました。美容部員はお休みが不規則なこともあるので、ハンドケア以外にもむくみ対策などの脚のケアやリフッレシュもした方がいいですよ。美容部員はキラキラとした雰囲気の反面厳しいところもあるけど、頑張ってくださいね。

  2. hoyou 2018/01/15 19:09

    私は暇になる度にハンドクリームを塗っています(笑)正確にはボディクリームですが、保湿できるし手先からいい香りがするのでおすすめです。ボディクリームを塗っておけば手にコスメをつけても落としやすくなりますよ!
    普通はみんなトイレに行った後や食後に売場に戻ったタイミングで保湿商品を手につけてますね。美容部員はきれいでいることも仕事だと思うし美意識高い子が多いので荒れないように注意してますね。他のメーカーは知りませんが、うちのメーカーはみんな常にきれいになることを考えているので、誰かが塗っていると私も頂戴と言ってきますよ。でも異常なペースで減ってしまったらさすがにまずいので、あくまで常識の範囲内ですが!因みに商品の香水をつけるのは必須です。

    私も他人からよく手がきれいと褒められます。お客様にもたまに「ここのクリーム使ってるの?手がきれいねー」ということを言われます。正直うまれつきだと思いますが、商品は使ってるので「はいそうですー」と答えていますよ(笑)
    美容部員は手元も見られやすいので、きれいな手は武器になると思います!ぜひ守ってください。でも、みんな自分が一番なところがあるので、手荒れするからという理由では誰も守ってくれません。手荒れが嫌なのはみんな同じなので、自分で守ることですね!

    試し塗りで荒れるスタッフもいますが、私の場合は包装が一番手にダメージだと思います。包装紙とかリボンとか、ラッピングをずっとしていると手先が乾燥するんですよね。事務員さんなんかも紙をずっといじってると荒れたりしませんか?イベントの時なんかはプレゼント様にラッピングを頼むお客様も多いし、その時はとくに爪周辺がさかむけになったりネイルが剥げたりボロボロになりました。 私は手先が器用なほうでラッピング担当にまわっていたので、繁忙期の雑務には要注意です。

    私は普段から家事をしないから刺激になれてないし肌が弱かったから荒れてしまったけど、同期の子はむしろ手がきれいになったって言ってましたよ。その日のコンディションや体質もあるし、美容部員になったからって絶望的に手荒れするわけでもないからそこまでの心配はいらないかもしれません。あとはあなたの肌質じゃないでしょうか?

  3. tuzuura 2018/01/14 13:05

    きれいになりたいという意識は美容部員にとって大切なことです。向上心と強い気持ちがないと長く持ちません。でも、美容部員は自分が一番可愛いと思っている気の強い女性も多いし、女性の職場なので協調性がないと人間関係で悩むかもしれません。あまり自分が自分が…という風になるとトラブルのもとになるので気をつけた方がいいかも。

    美容部員の中でも手荒れする人はいますよ。まず、お客様がリップを探している場合は自分の手の甲にリップをつけて色を見せたりします。他にもチークやシャドウなどの色を確認する時も自分の手を使いますから、場合によっては1人の接客で手の甲中にコスメを塗りたくることになります。
    その後クレンジングで拭き取りますが、何回も拭き取りを続けていると乾燥してしまいます。また、使用したメイク用品を清潔に保つのも美容部員の仕事です。一日に使用したたくさんのブラシやスポンジ類を洗って手の乾燥を招くこともあります。
    基本的にスキンケア商品も充実しているのでその場でケアは出来ますが、特に国外メーカーの製品は国内メーカーよりも刺激が強いので肌が弱い人は荒れやすいかもしれません。

    洗い物はだいたい新人の子がしているので、避けることは難しいでしょうね。もし新人の子が手が荒れるからやりたくない…と言いだしたらイラッとしてしまいます。でも、 みんな美意識は高いので相談すればアドバイスはしてくれると思いますよ。お肌の弱い人向けのメーカーや、自分の使っているメーカーだと肌に合っていると思うので荒れる心配は少ないかもしれないですね。今まで以上にケアを徹底してみてはいかがでしょうか。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する