派遣業界に転職検討中、女性の結婚後のキャリア形成はどうですか?27view

現在29歳の女性です。製菓関連の会社に新卒入社をして、営業として働いてきました。
古い体質の業界で営業に女性一人、当然ながら上司の年配の人が多く、いつまで経っても若手から脱出できない環境に飽き飽きしてしまって、もっと動きのある業界に転職をしたいと考えています。
とはいえ、あんまりベンチャー過ぎると、今後のライフスタイルを考えると、残業時間が多くなってプライベート時間がなくなるのも辛いので、程よい加減の会社を見つけて心機一転したいんです。

その中で、人材派遣業界を見つけました。業界自体は数十年の歴史があるものの、以前から女性が多く活躍している業界で、管理職についている女性も多いと聞きました。いずれ結婚も出産もしたいですし、それでも会社を辞めることなく、仕事は続けていきたいと考えています。
このような女性の働き方を派遣業界の場合はどのように支援しているのでしょうか。
ママでも働きやすいとか、ママで管理職になっている人がいるとか、独身でキャリアを積むだけでなく、結婚後のキャリアの築き方をどうしている人が多いのか、対象の方いらっしゃいましたら是非教えてくださいませ。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. kamasaki 2018/01/19 17:05

    派遣業界、女性多いですよ。私も以前働いていたんですが、決め手は「女性が多かったから」です。しかも、事務職ではなく男性と同じ総合職として活躍している女性が多かったという点が気に入ったんです。
    おかげさまで入社してみたら本当に男女平等でした(笑)女性だからこういうのは危ないよね、とか、女性はこんなに遅い時間まで働くと大変だよね、と言ったような、女性と男性の体力の違いの配慮とかも特になく、同じ人間として平等に仕事をして、平等に評価されていました。
    女性でも制限なく活躍出来る環境を求めているのであれば、その点では良い業界でしょうね。

    ただ、出産してママになっても、キャリアを積みたいになるとちょっと話は変わってくるかと。リモートワーク等が導入され始めているとは言え、まだまだ本格的には導入されていないので、会社にいかないといけない、夜の電話やスタッフ来社の対応があるという点をカバーすることを考えると、子供がいる状況で管理職をしていくのは相当大変かと。
    一部、チャレンジしている人はいますが、実際はそこまで仕事にエネルギーがかけられず、役職も降りて、一社員として業務に復帰する人のほうが多いです。
    まぁ、女性管理職比率3割と言われている中で環境は変わってくるとは思いますが、進んでいる業界のようで、そこまで最先端ではない、制度も整っていないという中途半端な感じが、派遣業界には残っているのではないかと。
    29歳からのチャレンジ、応援しています!頑張ってくださいね。

  2. tokonabe 2018/01/17 19:01

    29歳で若手から脱却できないとは、派遣業界ではあまりない光景ですね。多少業界の歴史も出来てきたので、以前に比べると平均年齢は上がってきていますが、それでも入社2年目、3年目で新卒や中途入社の社員の教育担当をしたり、20代で管理職になるということも十分に有り得る業界です。老舗業界の難しいところですね。
    その点、派遣業界は年齢が若くてもチャンスがある業界ではあるので、習うより慣れろ!でとにかくリーダー職も担ってみる、そこで経験を積んで更に自分の業務のキャパを広げるという風習があるのが派遣業界ではないでしょうか。
    女性の結婚後のキャリアについては、やはり独身者のほうが出世している人は多いです。そこは派遣会社だけでなく日本全体の課題かと思いますが、その中でも派遣会社によってはリモートワークやフレックス制が導入されて、時間に制限がある人でも働きやすい環境が整ってきています。(以前は、その辺りも全然環境整ってなかったんですけどね・・・。)
    ママで管理職になっている人も一部いますが、携帯やPCを自宅に持ち帰っている感じですし、多分夜に仕事しているように思います。その点、ママで管理職になっている人の負荷はかかっていますよね。ただ、チャンスが与えられているというのは、もしかすると今お勤めの会社にはない可能性を感じる点かもしれません。

    おそらく今後もっと女性の管理職登用は進んでいくと思うので、ある程度女性と男性が平等な立場で仕事できる風土が整っている派遣会社は、転職先としては良い条件のように思います。あとは、会社によって当然考え方は異なるでしょうから、その辺りは1社ずつ確認されていかれたらいかがでしょうか。

  3. wlkaitou 2018/01/12 20:04

    29歳、女性として今後の人生やキャリアについて悩む時期ですね。
    私は新卒で派遣会社に入社をして、26歳で結婚、二人の子供を出産、現在は旦那と共働きをしながら、営業の第一線で今も働いています。

    新卒入社時に初任給が高めだったり、業界自体が右肩上がりで伸びていて毎月のインセンティブももらえていたりしたので、産休明けで復帰をして時短勤務に切り替わった時の給与の低さに唖然としたことを今でも覚えています(笑)

    という給与面の不満はありますが、営業で活躍していた女性社員が産休明けにコーディネーターになったり、内勤になる人もいるものの、本人が望めば、営業として復帰出来る環境にあるのは派遣会社にはあるように感じます。中には、まだ小さい子供がいる人でマネージャー職に復帰している女性もいます。

    独身ということに限定すると、マネージャー職だけではなく部長職に就いている女性もたくさんいます。男女比が半々くらいで、会社によっては女性比率のほうが多い業界なので、女性管理職が多いのも頷けますよね。今、ご勤務されている製菓業界よりは、女性の役職登用は当たり前のように行われているのではないでしょうか。

    ちなみに、おかげ様で営業経験が長いことと、ママで営業している人がそこまで多くないので、重宝がられて派遣の求人は獲得しやすいです(笑)派遣スタッフの悩みも聞ける範囲が拾いですし、そういう意味では、短い時間でも成績が上がるようになりましたし、ボーナスで評価されているので、復帰当初は給与面でモチベーションが落ちていましたが、最近はその辺りも気持ちが解消されるようになってきました。女性は比較的働きやすい業界ではないでしょうか。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職最大手の「リクルート」!求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 年収アップに自信あり!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. 転職業界大手の「マイナビ」スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  4. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  5. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

ページ上部へ移動する