サーバエンジニアです。シフト制が嫌なのですが転職すべきですか?46view

サーバエンジニアとして働き始め2年経ちました。SESなので常駐先がコロコロ変わるので、今の現場が3つ目です。業務内容や給料に文句はないのですが、どの現場でもシフト制のため土日に休めるかわからないし、出退勤の時間もバラバラで友達との予定が合わせづらいのが悩みです。これからずっとこんな生活が続くのは嫌なので、転職を考えています。
サーバエンジニアは続けていきたいと考えているのですが、他の会社に転職した方がよいでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. habuka_ug 2018/01/16 9:24

    転職してもどこも同じようなものですよ。インフラ屋で完全土日休みで働いてる人は、それなりに技術がある人か、下流工程でも運よくそういった現場に行けた人がほとんどです。技術がなくてもシフト制から抜け出す方法は以下の2つです。

    ①社内で開発した案件、もしくは受注して社内に持ち帰った案件をメインにしており、シフト制じゃない企業に転職する。
    もちろん自社でやっていてもシフト制のところはありますが、シフト制がないところもあります。自社業務であればクライアント先が変わることがないので、現場が変わるたびにシフトが変わったりはしなくなります。

    ②担当営業に相談する。
    下流工程でもシフト制じゃない案件はあります。営業も社員のモチベーションは大事だと理解していると思いますよ。ただ、そういった案件を探すのはそう簡単ではありませんので、今後どう成長していく気があるかアピールするのを忘れないでくださいね。営業との良好な関係も良い現場にめぐり合うためには必要です。

  2. yuoka 2018/01/12 19:04

    SES事業の企業で営業をやっているものです。私の会社でもエンジニアの方に現場を提案するとき、質問者様のような悩みを相談されることがよくあります。ですが、提案といっても、会社側で用意した現場を拒否できないのが実情だと思います。とれる案件が運用監視(下流工程)ばかりになってしまうと、シフト制になる可能性が非常に高くなります。
    上流工程ですと、土日祝休みの9時-18時の現場が非常に多いです。

    ですので、エンジニアの方が希望を叶えるためには、ご自身の技術力を向上させて提案してもらえる案件の選択肢を増やすのが現実的ではないでしょうか。会社側としても、上流工程の案件の方が収益が見込めるため、上流工程の案件を増やしたいと考えています。
    ただ、私の会社のエンジニアにそのようなことを話すと、「今の現場の仕事をしていても技術力が向上しない」といった内容の返答が目立ちますね・・・。上流工程を紹介できる人は、他の人よりプラスアルファで勉強していることがやはり多いですよ。

    私個人の意見としては、転職をしてもよっぽど顔の利く企業でなければ提案できる案件はエンジニアの技術力次第なので、給与等に不満がないのであれば技術力向上に目を向けるべきだと思います。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職最大手の「リクルート」!求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 年収アップに自信あり!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. 転職業界大手の「マイナビ」スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  4. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  5. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

ページ上部へ移動する