人材紹介業の営業って辛いですか?57view

現在転職活動中で人材紹介会社を受験中です。法人担当の営業職ですが、実際に働いている人のご意見を伺いたいです。
人材系に勤めている友人もいるのですが、話を聞く限り帰りは夜遅く週末も会社に出ている様子です。彼自身はやりがいを感じていて楽しんでいるのですが、客観的には大変な状況の中で働いているように見えます。ぜひ色々な方からのご意見を聞きたいです。
ちなみに現在私は不動産仲介の営業をしています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. moritou-b1 2018/01/16 11:10

    辛いと言って辞めていく人も多いですね。
    うちの会社は離職率が高いです。人材紹介の営業って、成果報酬なので新規の顧客獲得は割と簡単です。むしろ求人獲得が大変です。企業の欲しい人材像を聞いているだけだと、市場と乖離してしまうことが多いのです。
    実際に転職市場にはどのような人がいるのかをイメージとして持ちつつ、中途採用をする企業と採用する人材像を固めていく必要があります。
    ただの御用聞きだと、売り上げは立ちづらく、営業結果も芳しくありません。人材紹介業は年俸制の会社も多く、結果を残せないと辛くなっていきます。
    数字を作るために労働時間を増やすのも一つ手段ですが、そう言ったハードワークで数字を作る人もいますが、選択と集中をうまくやっている営業は決して労働時間が長いわけではありません。働き方に関してもコントロールが効く職場が多いように感じますよ。
    あとは会社によって色々と考え方があるので、複数受験をされて決められると良さそうです。
    業界が異なるので最初は大変かとは思いますが、やりがいのある仕事ですので転職される場合には頑張ってください!

  2. kodati 2018/01/05 20:19

    不動産仲介の営業をされているのであれば、キャッチアップも早く、辛さも乗り越えられると思いますよ。
    実際に今の会社には不動産仲介業出身の人が活躍しています。
    最初は辛いと感じることもあるでしょう。不動産仲介の場合だと個人と個人の間でマッチングをするため、法人と個人のマッチングを行う人材紹介業では法人対応で苦労しそうです。
    ただし、不動産仲介も人材紹介もどちらも橋渡しをする仲介業ですので、慣れれば活躍できると思います。人の困っている状況や改善したい状況をヒアリングして、要件定義をしてマッチングする。根本的には似ています。

    違いで言えば、人を扱うことは大きいかもしれません。良い人もいれば悪い人もいます。転職活動する人も複数の紹介会社を使うことが一般的ですので、裏切られたと感じることもあります。
    辛い以上に嬉しいことが多いので私は人材紹介業で働いていると言った感じでしょうか。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する