人材業界で仕事を辞めたくなるのはどんな時?193view

現在人材業界への転職を検討している者です。現職は異業界で営業をしています。
自分なりに情報収集をしている中で、現在人材業界でお勤めの方のリアルな声を聞きたいと思い、投稿させていただきました。

仕事内容ややりがいなど、いい話は聞けるのですが、逆に仕事を辞めたくなるのはどんな時ですか?ぜひ教えてほしいです。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. kaibara_q 2018/01/10 14:42

    求人広告の営業をしていますが、結構大変なことも正直あります。
    時期にもよりますが、特に最近は求人数が増えてきていて、契約した顧客に応募が全く来ないときなどが辛いです。
    元々効果が出づらい業種や職種はありますが、「えっこの会社で?」というような事例もあったりします。原稿の書き方が悪かったのか、いろいろと検証や分析をしても答えが出ないときなど、お客様にどう説明しようか困ることはあります。
    契約時にあまり過度な期待を持っていただかないように説明はしますが、やっぱりコストが発生しているので、いくら説明してもクレームになる場合も出てきます。ひとりで解決できないレベルまでいくと部長に謝罪同行してもらったりすることもありますが、基本は担当が何とかするというスタンスなので。
    怒りでもなく、期待をかけて掲載したのに、とか、「やっぱりうちには無理なのかな」という社長の落胆を見るのも辛いので、何とか再チャンスをもらえるように値交渉をしたりします。
    次で何とか効果改善できれば一安心という感じですね。次でも効果が出なければお客様は競合に発注してしまったり、離れられてしまうこともありますし。そうならないように、適度に景気が安定すればいいんですが…。

  2. iwasimizu_7498 2018/01/07 16:45

    人材紹介のキャリアアドバイザーです。
    営業とは少し違うのですが、私の経験で書かせていただくと、早期退職が相次いでしまったときですかね。
    昨年サポートさせていただいたカスタマーさんが複数名立て続けに内定辞退と早期退職になってしまい、私のサポートの仕方が悪かったのだと感じ、続けていっていいのか悩みました。
    その時しかそういうことは起こらず、いろいろ考えた末に何とか続けてこられていますが、特に早期退職はただいたずらに経歴書を汚しただけになってしまったので、次の転職が不利になる場合もありますし・・・。営業担当との確認がしっかりできていなかったのかと猛省しましたね。計上していた数字もマイナスですし。

    個人相手なので、いろいろなことが起こって仕方ないと少し割り切れるようになりました。もちろん改善努力はしますがね。

ページ上部へ移動する