転職するとき職務経歴書に「ゲームプランナー」って書いても大丈夫?33view

実はいまゲームプランナーとしてアルバイトとして働いているのですが、そこをやめて別の会社に転職する予定です。
その場合、僕は職務経歴書にゲームプランナーとして働いていたということを書いても問題ないでしょうか。

というのも、高校を卒業してからアルバイトで2年ほど働いたのですが、なかなか正社員の話もなく、時給が上がる気配もありません。ただ、仕事としてはゲームプランナーの仕事に当てはまることをしていたので問題ないのかなぁとは思っているのですが、実際よくわからなくて不安です。大変困っていますので是非助けて欲しいです。

なお、ゲームプランナーだろうと思ってやっていた仕事内容は
・デバッグ
・仕様書の精査(矛盾しているところの訂正や不足している部分の追加)
・ソシャゲ運営のイベント資料作成
です。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!IT系職種の転職はお任せ!年収450万アップなど転職成功事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. sekidou_gk 2017/12/15 16:16

    もし「ダメだよ」と、言われたらどうするつもりなんですか?

    ゲーム業界にいた事を偽るのですか?
    それともアルバイトだった時の業務は職務経歴書に書いてはいけないというルールがあるのでしょうか。
    業種や就業形態に関わらず、あなたが作るその職務経歴書には「あなたがこれまで行ってきた業務を洗いざらい記述する」書類です。
    悩んだり不安になるまえに、嘘をついてはいけないのだから素直に書きましょう。それであなたの立場や今後の何かに影響することは絶対にありません。むしろ書かない方が危険です。

  2. matiyama 2017/12/13 19:52

    なんでそんなに不安なのか僕にはわかりません。私は、大学を卒業してから25歳頃まで、デバッガーでアルバイトとして働いていました。そのあと会社が潰れてしまい、事情などを説明した上で面接に挑んだらそのままゲームプランナーとして契約社員としてですが入社できました。そこからは、あれよあれよと正社員にまでなって、今では色々な企画を開発するようになりました。

    私の精神が少し鈍いだけかもしれませんが、ゲーム業界にいたということがそのまま経験として雇ってくれます。むしろデバッグもちゃんとやっていたなら企業からすれば、言い方は良くないですが「安くて若い経験者を雇える」ということになります。君のその経験はとその若さがあれば就業形態はどうなれ、どこかしらまた入社できます。

    ゲーム業界は転職することで、給料と実力を上げていく業界です。ずっと同じところで働いている人もいますが、転職したことがある人の方が多いぐらいです。それはみんなやりたいことがあるからなんですね。
    君もやりたいことがあってゲーム業界に来たのかはわかりませんが、しっかり自分がやってきた業務を書いて、自信満々で面接に挑みましょう。
    君のその武器は他の転職者よりも有利になります。

  3. hitiya 2017/12/12 17:30

    問題ないです。
    そこまではっきりと行った作業が分かっているのであればなんら問題もありません。むしろ何故そこまで悩んでいるのか方が不思議なくらいです。
    ゲームプランナーの仕事は正直細かい作業が色々ありすぎて、理解しづらいことが多いです。確かにデバッグだけの仕事であればゲームプランナーというよりデバッガーとして記述した方が良いですが、そんな感じでもないので問題ないでしょう。
    ただし記述する際は
    ・携わったタイトル
    ・チーム構成(開発人数)
    ・開発に使われたツール(UnityやUnreal Engineなど)
    ・その開発にはどう携わったのか
    をしっかり書きましょう。
    特に1つのタイトルで貴方がおっしゃる業務をこなしたのか、様々なタイトルで携わったのかは重要です。

    正直1つのタイトルでそれだけの業務をこなしていたのであれば、貴方は立派なゲームプランナーです。契約形態がアルバイトだっただけです。
    バラバラで複数のタイトルに関わっていた場合だと、みるひとによっては少しだけ疑問に思われてしまうかもしれませんが、まぁそんな会社はこちらから願い下げぐらいの気持ちで大丈夫でしょう。

    高卒から2年ほどということは二十歳ぐらいなのだとは思いますが、その年齢であれば引く手数多でしょう。
    ゲーム業界、特にゲームプランナーは若さを大事にされがちです。他の業種がそうではないとは言い切れませんが、特にプログラマーなどは若手の人の方が「育てて俺のプランナーにしてやる」なんて考える人もいるぐらいです。自信を持って行きましょう!

 

IT職種向け転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!IT系職種の転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  2. IT業界特化型の転職サイト「レバテックキャリア」も人気上位の常連!「マイナビエージェントIT」と2サイト併用で多くの求人をカバーできる!

  3. 年収500万以上の求人限定!高収入を狙いたい方向け!エンジニア兼任のコンサルタントが登録者の強みを引き出し最適な職場を紹介!

ページ上部へ移動する