電機機器販売会社の具体的な仕事内容12view

電機機器販売会社に転職を考えています。
現在、家電量販店に勤務していますが、競争が激しい業界で、今後も経営統合の不安があります。
将来性を考えて、今の仕事に関連がある電機機器の販売会社に興味があり、転職をしたいと考えています。
具体的な仕事内容について御存知の方、いらっしゃいましたら教えて下さい。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. yakusimaru 2017/12/09 12:54

    現在、大手電機メーカの販売会社に勤務しているものです。
    御質問の仕事内容についてですが、
    ①営業
    ②総務
    ③経理
    社内の組織的には上記の様な分類ができます。
    総務と経理はどの会社も似たような内容だと思いますので、営業の仕事内容で回答致します。

    大雑把に言いますと、電機メーカと各種販売店、工事業者の間に入り商品を滞りなく流通させるような仕事内容です。電機メーカは大手のユーザー以外は、中小企業等への営業は、電気機器の販売店に営業を任せている事が多いです。
    営業の流れとしては、主にルート営業となり、新規で顧客を開拓というのは滅多にありません。
    顧客は、何十年も付き合いのある会社が多いです。その為、顧客先より見積もり及び、注文が入り、それをメーカに連絡して商品を出荷して貰うという業務を滞りなく行えば問題ありません。
    取り扱い商品については、クーラー、配電盤内の部品(スイッチ類、変圧器類)といったものが主となります。普段の生活ではあまり触れないようなものも多数あり、ちょっと難しい感じもしますが、単体の部品ですのでカタログをみて理解できるようなレベルです。
    基本的な営業スタイルですが、こちらから顧客に営業して数字を伸ばすといったスタイルではなく、顧客先より見積依頼があり、納期と価格を回答して納品するといった流れを問題なくスムーズに行うのが営業の主な仕事となります。
    日頃より、メーカ関係者と顧客先と連絡を密にとり関係性を築くのが重要となります。

    1日の流れとしては、
    ■午前中
    出社後、所属課にて朝礼、その後パソコンにて顧客先より注文状況のメールチェック(注文は電話やFAXでくる事もあります。)
    その後、見積もり作成や、メーカに部品発注業務

    ■午後
    顧客先を回り、伺い営業をします。顧客の窓口は総務であったり、技術者であったり多様です。また、週に2回位はメーカにも出向き、納期の確認等をしてきたりします。
    その後、帰社し、見積もり作成や、社内の報告書作成、といった業務をこなしていきます。

    総括的なイメージは公務員のような淡々とした業務みたいな感じだと思います。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する