自社開発SEの部署の雰囲気が知りたい14view

相談させてください。私はWeb系のプログラマーで現在25才です。大学中にインターンをしていた会社にそのまま入社(社員100名ほど*契約社員含む)して、BtoCのWEBアプリケーションであったり、BtoBtoCでアプリ開発をしてきました。

エンジニアとしての見識を広めたいということもあり、現在、上流工程のSIerの自社開発SEとして働くことを希望しています。また、働くにあたり、社内の雰囲気が知りたいです。
特に今までは服装も自由で、仕事中でも音楽を聞きながらプログラミングをすることも大丈夫な環境だったので、雰囲気を知ることができたら有り難いと思い投稿しました。

色んなご意見を頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!IT系職種の転職はお任せ!年収450万アップなど転職成功事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. syukuzawa 2017/09/07 19:49

    最大手ではないですが、東証一部上場企業のSIerで自社製品(Windowsアプリケーション)の開発をプロジェクトリーダー補佐を担当しています。年齢は30代後半ですね。

    弊社の部署は自社製品開発を担当していますが、ほとんどがスーツを着用しています。なので、雰囲気はカッチリしています。というのも、自社製品開発SEの中には「営業と会社訪問」、「障害調査で会社訪問」といった仕事があります。

    ・営業と会社訪問
    私はSEも営業と同行して外回りをすることが多いので、スーツは着用していますね。ネクタイは机の中に置いていて、何かあればいける状態にしています。中には、官公庁に導入するシステムの場合、付き合いのあるメーカーさんと一緒に訪問するため、スーツは必須といえます。
    他の幹部社員だとプリセールスSEとして働く人も多いので、一般社員(SE)も雰囲気を感じて、スーツを着用していますよ。
    ただ、毎年マイクロソフトのカンファレンスに行く技術に長けた同僚は、常にシャツとジーパンの私服ですね。その人は、製品担当のSEとして働いていますが、障害調査で外出するときはスーツで出社しますね。

    ・障害調査で会社訪問をする
    自社製品開発SEとして働くときは、障害調査として会社を訪問することがあります。指定のマニュアルで対応できなかったり、協力会社の担当者が手に負えないときに、メーカー側の技術者として現地調査に行きます。
    作業内容として、ソフトがインストールされているPCを確認したり、ソフトのログを収集します。また、サーバールームに入って、サーバーのログや設定内容を変更したりといった作業が必要になります。
    このとき、障害を出しているお客様先に私服で訪問するのは失礼にあたるので、そこはスーツを着用して訪問するようにしています。

 

IT職種向け転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!IT系職種の転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  2. IT業界特化型の転職サイト「レバテックキャリア」も人気上位の常連!「マイナビエージェントIT」と2サイト併用で多くの求人をカバーできる!

  3. 年収500万以上の求人限定!高収入を狙いたい方向け!エンジニア兼任のコンサルタントが登録者の強みを引き出し最適な職場を紹介!

ページ上部へ移動する