損害保険会社の代理店営業支援業務はどんな仕事をするのですか?30view

損害保険会社の中でも、代理店支援業務とはどんな仕事をする部署なのでしょうか?そもそも、損害保険会社の代理店とは何ですか?未経験の分野なので細かく教えていただけると助かります。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. yakama 2017/11/25 7:17

    損害保険保険会社代理店支援業務の業務を説明する前に、まずは損害保険会社のビジネスモデルをご説明する必要があります。
    多くの方が、保険会社という言葉だけで、個人顧客の自宅や勤務先を訪問し、生命保険や自動車保険、火災保険等を販売する営業職員さんのような方々をイメージするかと思いますが、実際はそうではありません。

    損害保険会社は「代理店ビジネス」というビジネスモデルを持っています。
    損害保険会社が設計した商品を、「代理店」という募集機関が個人顧客に販売しているのです。

    飲料メーカーで例えると分かりやすいかと思います。
    例えば、皆さんが「おーいお茶」という飲み物を購入するとします。
    「おーいお茶」という商品を作っているのは、伊藤園という飲料メーカーです。
    これが、損害保険業界でいうところの「損害保険会社」にあたります。

    一方で、皆さんは「おーいお茶」を伊藤園から直接購入しますか?しないですよね。
    実際に皆さんが「おーいお茶」を買うのは、コンビニだったり、スーパーだったり、場合によっては「アマゾン」や「楽天」等のネットショップだったりするかと思います。
    これが、損害保険業界でいうところの「代理店」にあたります。いわば小売店のようなものです。
    私が勤めていたのは、この考え方でいうところの「メーカー」側にあたる、損害保険会社です。
    まずはこの前提を念頭に入れていただくだけで、損害保険会社の仕事に対する理解度が深まるかと思います。

    「メーカー側だっていうことは、じゃあ実際に自動車保険とか火災保険を設計していたの?」と思われるかもしれませんが、
    メーカー側の仕事は、商品を作ることだけではありません。
    どうすれば一番自社商品が売れるかというマーケティングを考えたり、自社商品を直接顧客に販売してくれている小売店さん(損害保険業界では代理店さんという言葉を使います)に、
    顧客にどうPRすれば、より多く販売できるようになるのかという営業支援策を提案することも仕事です。

    私はその業務でいうところの、小売店さん=代理店さんへの営業活動支援を担当しておりました。
    具体的には、自社商品の理解を深めていただくために勉強会を企画したり、
    代理店さんの過去の販売実績を分析して、顧客層の拡大を提案したり、
    場合によっては、代理店さんと直接顧客の所に同行して、商品説明のお手伝いをしたりする仕事です。
    一言でまとめると、大事なビジネスパートナーである代理店さんに寄り添い、
    損害保険会社として多くの手数料をお支払いできるよう様々な支援をし、
    二人三脚で営業数字を伸ばしていくお仕事、と言えるかと思います。

    また、代理店さんからは日々様々な質問がきます。
    「今度出る新しい商品、ここの部分ってどういうことなの?」
    「お客さんから『こういう場合は保険金出るの?』って聞かれてるんだけど、本当に大丈夫なんだよね?」
    「申込書類に不備があったみたいなんだけど、どうすれば解消できるの?」
    等、損害保険会社として真摯に向き合わなければいけない細かな疑問に対応しなければいけません。

    そして、代理店さんの中には様々な人たちがいます。
    「自分のペースで気楽に保険を取り扱えればいいから、手数料なんてそんなにもらわなくてもいいや」
    というモチベーションの低い代理店さんは実はとても多いのです。
    損害保険会社本体側としては、そういう代理店さんにも働きかけて、自社商品をたくさん売ってもらわないと、組織目標は達成できません。
    「人を動かすことの難しさ」を痛感する場面はしょっちゅうだと思います。

    しかし一方で、よく言われるのが「保険は『人』で入るもの」という言葉です。
    すなわち、長く保険代理店を続けている方々は、人柄がいいから保険で食べてけているという方々なのです。
    そんな方々と二人三脚で仕事ができるということは、自分自身の成長にも繋がります。
    決して楽な仕事ではありませんが、きっと大きなやりがいを感じることができると思います。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する