パチンコ店のコンサルティングの仕事と、勤務体系、給与について31view

コンサルティング会社の中でも、パチンコ店の経営をコンサルする仕事があると知り興味があります。転職も視野に入れているのですが、実際にどんな仕事をするのか教えてください。また、残業や休日などの勤務体系、給与面についても知りたいです。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. kikugiri-z 2017/11/11 17:28

    私はパチンコ店のコンサルティング経営の会社で勤めていました。
    パチンコ屋のコンサルといってもパッとイメージが付かない人も多いかもしれませんが、簡単に説明をすると経営が苦しいパチンコ店に入り、経営のノウハウを教えてお客様を多く呼び込み、なおかつ利益を多く取るためのお手伝いをする会社です。
    その利益の数パーセントがコンサルフィーとして私たちコンサルの会社が儲ける仕組みとなっております。
    あまり聞かない業種だなと思いの方も多いかもしれませんがパチンコ業界にこのコンサルが結構多くの数が存在します。

    皆様のイメージとしてパチンコ店の労働時間は長いイメージをお持ちだと思いますが、イメージ通り激務です。普通の残業のない会社の2倍は平気で毎日働いているといっても過言ではない状態です。
    すべてのパチンコ店に該当するとは言えませんが、特に私たちがサポートする会社は極限まで経費や人員削っているため1人にかかる負担が大きくなってしまっていることが原因です。そのためコンサルとして入っている私たちも、同じまたはそれ以上勤務することになります。

    私が勤務していた時の1日のスケジュールをご紹介します。

    7:30出勤(朝の朝礼やお客様の動向確認)
    18時or19時 中抜けのため一次帰宅
    22時出勤(閉店時のお客様お見送り・パチンコ・スロットの調整)
    26時帰宅

    毎日このサイクルです。
    これに新台入替やリニューアルや会議など入ると毎日睡眠は約3時間程度でしょうか。私は7年やって力尽き退職しました。

    これだけ働いて給料はどうかと言いますと、良いか悪いかで言うと世間一般で言うととても良いです。
    業界も低迷しているとはいえ小規模のお店でも1日数百万の利益を出しますから、給料面に反映されます。
    具体的な金額で言うと私の上司のほとんどが年収900万~1000万クラスの方ばかりで、多い方だと1500万~2000万の人も数名いました。
    私が在籍していた会社は年俸制のため、前年度の貢献が悪ければ数百万下がる人も中にはいました。しかし夢はあります。
    私の話しになりますが同級生の中では1番稼いでいました。それなりに贅沢な生活ができていたなと今になって実感しています。
    激務で休みも少ないですが、給与面では充実している環境でした。

ページ上部へ移動する