福利厚生や資格支援などがしっかりした調剤薬局に転職したい12view

現在働いている薬局は、あまり薬剤師数が多くないところですので、なかなか有給休暇が取りにくく、また残業もたまにあり、研修会などへの参加も定期的に行ける環境ではありません。
研修会に出席できた時には、やはり中堅から大手の調剤薬局の方達が出席している確率が高く、今後のキャリアを考えると、研修会などにより多く出席できる薬局の方が自分には合っているのではないかと考えています。
また、資格支援や子育て支援など、長く安心して働ける薬局を探していますが、薬局の実際はどうなのでしょうか?

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. nordenson_yiw 2017/10/26 10:27

    現在転職して間もないですですが、残業がほとんどなく、研修会への参加回数が増えている状態です。

    これまでは質問者様と同様、ほとんど研修会などに行く時間もなく、たとえ行ける時間があったとしても、日常業務の疲れからか、ほとんど行けずじまいでした。
    今の薬局は、残業が発生するとその分を次の月で調整しますので、実際には残業が発生しないシステムを取っています。そのおかげで、事前に研修会に行く日が分かっていれば日程調整ができますし、研修会に行くことへの理解もありますので、助かっています。
    大手・中堅の調剤薬局では、研修会に参加する人の特徴として、数年普通に薬剤師の業務を行い、そこから専門部門に派遣され、役職がついた人たちが専門性を高めるために出席するか、新入社員もしくは資格取得を目的とした人たちを優先して出席させているようです。
    そのため、毎回同じ人に会う機会が増えることで知り合いが増えるといったメリットがあり、そこから様々な薬局の動向が見え、今後自分がどのような対応をして行けばいいのか、会社に何を伝え、どう変化をもたらすよう働きかけていいのかを考えるいい機会になります。

    有給休暇に関してですが、これも先程と同様、次の月で事前に分かっている日があれば、前月に申告しておけばある程度調整してもらえています。その分他の日にしわ寄せがくるのですが、事前に来月分のシフトをもらえるので、どう仕事をクリアして行けばいいのかが分かっていますので、仕事はしやすいです。
    同様に、子育て支援に関しては、それ専用という支援はないのですが、有給休暇は使えますし、一度産休に入ったとしても会社に戻れるチャンスは今のところ残っているようです。
    ただし新入社員をさらに増やしたり、中途採用も取って行くとなると、実際に戻りたいときにポストが空いているという確証はありません。ですので、その点は覚悟が必要ですし、たとえポストが空いていなくとも、違う会社ですぐに働けるようなスキルを準備しておけば、何の問題もないと思います。

    資格支援に関しては、まだまだ会社の方針と薬剤師のモチベーションが合っていない感じがしており、その点が残念な部分です。
    薬局の今後として、かかりつけ薬剤師や健康サポート薬局、基準調剤加算などを考えると、もっと薬剤師が積極的に資格取得や研修会への参加が必要かと思いますが、会社の支援はまだeラーニング止まりで、研修会への参加費は自費です。
    もちろん薬剤師自身がもっと薬局をこうしていきたい、薬剤師のスキルを上げてこのように社会に貢献していきたいというビジョンを持って会社に訴え続ければ、もっと会社も変わって行けると思いますが、薬剤師自身もまだまだアピール力が足りないので、その点は改善の余地があると思います。

    以上のように、今の薬局ではこれまでよりも福利厚生は改善されていますが、より良くするためには、自分は元より、他の薬剤師も気持ち良く働けて、会社にとってもメリットのある提案をすることが前提だと考えています。
    また、転職を実際にする場合には、必ず2、3の転職エージェントを比較検討し、どんな質問にも対応してくれる担当者がいるところを選ぶことが大事です。
    加えて、面接時に動向してくれる担当者であることも必須で、面接時に聞きにくいことを代わりに質問してくれたり、特に給与や休暇の点では、私もかなり助かった経験があります。
    転職で失敗しないためにも、事前により多くの質問事項を用意しておき、一つ一つクリアして行くことで、会社の対応や業績、社長の意向や薬剤師の質なども見えてくるはずですので、そこから自分の要望により近い薬局を選ばれてはいかがでしょうか。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する