小規模事務所から大手の司法書士事務所への転職50view

タイトルのとおりですが、キャリアアップ目的で個人事務所から大手への転職を考えています。
私は20代男性・司法書士資格は持っています。
同じような感じで転職した経験のある方からお話を聞きたいと思い、投稿しました。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. walin_28 2017/11/17 18:11

    私の経験が参考になるかと思い、回答させて頂きます。

    私は、司法書士試験合格後、神奈川県司法書士会の求人情報で探した個人経営の小規模の司法書士事務所に就職しました。司法書士業に関連した仕事をしたことはなく、全くの未経験での就職でした。
    補助者としての採用だったので、司法書士の登録はせずに勤務していました。
    給与は、同年代の会社員と比べて少ない金額でした。試験勉強で得た知識と一般的なPCのスキルのみしかありませんでしたが、仕事を覚えることが大変と感じることはありませんでした。

    司法書士試験の合格者にとって、補助者の仕事は難しくなく、一年も仕事をしていると、かえって、自分の知識が低下していくように感じていきました。また、司法書士にとって、最も重要な業務の一つである不動産取引の立合いは、司法書士がやるべき仕事なので、補助者である私は、その経験も積めませんでした。
    そこで、所長と話し合ったところ、私が司法書士の登録をしたら、私に補助者の仕事をさせるわけにはいかなくなるので、登録はしないで欲しいとのことでした。そのため、転職を決意しました。

    それから、主に都内の司法書士事務所・司法書士法人のホームページで、司法書士の求人情報を探し、比較検討し、司法書士数名がいる法人に応募しました。試験合格者で、司法書士事務所での勤務経験もあるということで、採用されました。

    試用期間の3か月は、司法書士の登録をせずに、補助者として働き、それから、登録費を事務所に負担していただき、登録をして、司法書士として働き始めました。なお、司法書士の登録者を対象とした新人研修に参加する際には、休みをいただけるなどの配慮もしていただきました。

    現在は、平均的な会社員の給料に、資格手当など各種手当がつく給与をいただきながら、単独で、不動産取引の立合い業務もこなし、司法書士としてのキャリアを形成しています。

    私のように転職でキャリア形成が図れる可能性は十分にあります。質問者様も、どうぞ、頑張ってください。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する