リフレクソロジストの異業種で持っておくと良い資格は?71view

リフレクソロジストになる場合に、リフレクソロジスト関係の資格以外で、異業種で持っておくと良い資格はどういうものがありますか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. rodorigo 2017/06/07 16:10

    ★栄養士
    健康な体を作るためには、食べ物の栄養の知識が役に立ちます。夏バテによい食材、冷えを改善する食べ物、便秘解消に効果のある食べもの安眠効果のある飲み物や、それぞれの摂取の仕方など、お客様の疲れに合わせて提案することでリフレクソロジーの効果を上げることができます。

    ★整体師、あん摩師、スポーツトレーナー
    これらの資格では、骨や筋肉の働きや体の作り、コリや痛みを改善していくことができます。
    リフレクソロジーの知識や技術と合わせることで、お客様の疲れをもっと的確にほぐせますし、リフレクソロジーのリラックス効果と合わせると疲労回復効果をより高めることができます。

    ★看護師
    医療の知識があると、お客様を施術したりカウンセリングでお話を聞くことで、その体の状態を理解しやすくなります。リフレクソロジーでは体の疲れをほぐして改善させることで健康な状態に近づけます。生活習慣病の予防などにもつながるのですが、様々な病気などの知識があることで、様々なアドバイスをすることができます。

    ★心理カウンセラー
    疲れをほぐしにやってくるお客様は、たまっているのは体の疲れだけではありません。中には精神的ストレスの方が大きい方もいますし、精神的な疲れを解消することで、体の疲れも回復される方も多くいます。肩こりや頭痛、眼精疲労はまさにストレスが大きく関わっています。リフレクソロジストには、お客様とコミュニケーションをとる技術も必要とされています。相手に共感し良いアドバイスをする、良い方向へ導くといったコミュニケーション方法が取れるとお客様からの信頼も厚くなります。

    ★タイ古式マッサージ
    全身の筋肉をほぐし、体のゆがみを整えていきます。セルフケアのアドバイスの際に活用したり、リフレクソロジーの技術にプラスになります。

ページ上部へ移動する