ウェブエンジニアの方は最新技術や動向をどのようにキャッチアップしていいる?3view

私はウェブエンジニアとして以前働いていたのですが、夢だった海外留学に挑戦して一度この業界を離れてしまい、ブランクが5年ほどあります。最近、帰国してまたウェブ業界に戻りたいと考えています。
ですが、ブランクの間は全くこの業界に触れていませんでしたし、勉強しなおす必要があると感じています。そこで、最近の流行りなどを少し調べてみたのですが、芋づる式に聞いたこともない技術がたくさん出てきて・・。
実際、当時も技術の流れについていけてなかったので、今余計に気後れしています。ただ、当時より最新技術の動向や進化がめまぐるしい感じがしています。
そこで質問なのですが、ウェブエンジニアのみなさんは、どのように最新技術をキャッチアップしているのでしょうか?宜しくお願い致します。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. rideo 2017/10/15 18:06

    有名な人のブログやツイッターはフォローしてます。そこから、気になる、もしくは知らないキーワードなどで検索かけたりしています。
    周りには、オープンソースプロジェクトに参加するっていう人もいます。

  2. 7whyland 2017/10/14 12:43

    私の場合はしっかり身につけておきたい技術は書籍から勉強することが多いです。本だと、基礎だったり実践スキルなど、自分が求めている情報にダイレクトに学べますし、後で何度も繰り返し読み返しやすいので、よく買います。そして手を動かす、というのが基本です。実際その技術を使って、何か作ってみます。習得して初めて良し悪しが分かりますから。
    押さえておきたいだけの場合は、インターネットで調べたりで終わらせます。あれもこれもは、私にはとても追いつかないので、気になっているものだけ選んで、自分のペースで勉強しています。

  3. europaea 2017/10/12 20:38

    確かに、新しい技術がめまぐるしく出てきますよね。
    私は、会社が金銭的にサポートしてくれることもあり、イベントやセミナー、勉強会などには積極的に参加するようにしています。新しい情報を手軽に仕入れるいい機会ですし、また人脈も広がり、そこからまた新しい情報をゲットすることもあります。人脈は重要な情報源なので、人脈作りには心がけています。また、勉強会などには色々なエンジニアが集まってきますので、いい刺激にもなります。
    また、受け身で聞くだけでなく、自分からも発信するように心がけています。私は、調べたことやメモとして残しておきたいことを、ブログに残すようにしています。本当にメモとしても使えますし、転職自にも役立ちますので。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職最大手の「マイナビ」!求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「リクルート」!マイナビエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する