旅行会社に転職活動中、面接で聞かれる5年後、10年後のイメージって?120view

転職活動中の29歳、男です。今度、旅行会社の面接を受けることになりました。志望動機だとか、長所・短所などは整理出来てきたのですが、面接で聞かれそうな「5年後、10年後のイメージはありますか?」という質問にどう答えたら良いか分かりません。
そこで、入社後の5年後、10年後は、どのような仕事をされている方が多いのでしょうか?
皆様からの回答を参考に、質問の答えを考えたいと思っています。

今回の採用は、カウンター業務で、そこからスタートして適性や成績などを見て他部署への異動もあるということは分かっています。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. pallium 2017/10/15 17:58

    大手旅行会社勤務です。私のところは自前でホールセール・リテールを行っているので、入社後のキャリアパスは幅広いほうだと思います。質問者様の受ける旅行会社が何処なのかにもよるので、入社後、どういうキャリアパスが描けるのかはホームページなのでチェックしてみて下さい。

    私の会社の場合も、最初はカウンター業務からという方が圧倒的に多いです。5年後は店舗の所長を目指してその道を極めようとする人、法人などの外回り営業で営業力に磨きを掛けたいという人、企画や仕入れなどのバックヤードを目指す人に分かれる傾向にあります。どこの部署であろうと、5年後であればまだ実務がメインの人が殆どです。

    10年目以降だと、各部署で管理職になっている人が多いです。管理職といっても下は係長から上は部長まで段階はありますが、いずれもマネジメントをしています。私も今はバックヤードで管理職をしていますが、自部署の年間計画を策定したり、目新しい施策を考えたり、部下が仕事をするためのレールを作るような仕事がメインです。旅行そのものより、売上や旅行者数というような数字に向き合うほうが多いです。

    もちろん、10年目以上でも、ずっと店舗でカウンター業務をしている人もいますし、企画のスペシャリストとして管理職にならない人もいます。

    自前でホールセール、リテールの両方をやっているような旅行会社であれば、どこも同じようなキャリアパスかと思いますが、その手の面接の質問は、会社に入ることを目的にしていないか。入社後の自分像や目標を描けているかを確認するための質問なので、そこさえ明確になっていれば、どのような答えでも大丈夫だと思いますよ!

  2. kikukawa651 2017/10/12 20:40

    私も中途で昨年採用されました。今は入社3年目です。面接の際、「5年後、10年後の目標ってある?」と聞かれたのを覚えています。その時は、5年後は営業所の店長、10年後はその経験を基にオリジナリティのある企画を出したいと答えたと記憶しています。

    実際、入社してみて早い人だと店長には5年でなっている人もいるみたいです。ただ、10年と言われても、10年以上の社員が何をしているのか正直分からないです。私のいる現場には10年以上やっている人はほとんどいなくて、いても店長ぐらいです。10年目以上の人の多くは本部にいるらしいのですが、本部の仕事も何をしているかあまり分かってないです。
    こんな私でも前述のような回答で内定もらえましたよ!面接、頑張って下さいね!

ページ上部へ移動する