理学療法士として育児をしながら働く事について意見を下さい39view

私は理学療法士として働き始めて12年程になりますが、現在1歳になる子どもを抱えながら病院で勤務しています。
時短を使っているのですが、子どもがよく熱を出してしまい、早退をすることが多く悩んでいます。朝送り出すときは何ともなくても、しばらくすると熱発したと保育園から電話がかかってきます。そんなときは他のスタッフに残りの業務をお願いして早退するのですが、非常に心苦しい気持ちでいっぱいです。また、早退だけでなく、朝起きた時点で子どもが熱発していると、職場に電話をして急にお休みを頂く事もあります。
実際に自分が結婚するまでなどは、先輩方が同じような状況になっているのを見てきましたし、休まれた時などはできる限りのフォローをしてきました。そのフォローの大変さもわかっている分、余計に他のスタッフには申し訳なく思っています。
また、現在時短制度を使っているので、保育園への送り迎えの時間に間に合っていますが、時短制度の時期がきれてしまった後はどうしていけば良いかも不安に思っています。皆さんの意見を頂けますでしょうか。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!理学療法士の転職はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. westerberg 2017/10/15 17:56

    私はPTとして働き始めて9年たちます。妻はOTですが在宅リハで非常勤をしています。
    実は妻も以前は病院に勤めており、質問者様と同じような事について悩んでいました。結果、現在の事業所に転職する事にしました。非常勤だと自分の生活に合わせた時間で働くことができます。現在の職場では一件あたりいくらという歩合制になっており単価も高いので、常勤の時と比べ大きく収入の面は変わりませんでした。また突然の休みも患者様と信頼関係を結べていれば理由をお伝えすると休みやすいですし、もし仮に休んでヘルプに入ってもらった場合でも、歩合制のためそのスタッフにもメリットがあるのであまり罪悪感はありません。
    もしこれから先の働き方も考えておられるのであれば、参考にしてみて下さい。

  2. hetani 2017/10/10 17:04

    7年目の女性PTです。お母さん、お疲れ様です。お子さんがいる中での勤務、本当に大変だと思います。私も今まで多くの先輩や後輩の女性スタッフが同じような経験をしているのを見てきました。私自身はまだ結婚もしていないので、フォローする側として意見させて頂きます。

    正直に言って、確かに急に早退されたり、朝の業務が始まる直前に休みの電話がかかってきたりすると、フォローは大変です。うちの病院の場合は患者様お一人お一人の時間割が前日の時点ですでに決まっていますので、まずそれらの変更を行います。スタッフ一名分を丸々修正するという事は、少なくとも6~7名程の患者様に影響が出ます。またフォローに入るスタッフの時間割も変更になってきますので、そのスタッフの担当の患者様の時間割も変更になる事があります。そうなると何人かのスタッフが一日のスケジュールをもう一度組み直さなければならなくなります。この作業が入ると、自分が業務開始前に済ませてしまおうと思っていた作業ができなくなり、結果として昼休みや業務後にその作業を回さなくてはいけません。これが何度も続いてしまうと、やはり他のスタッフから不満などが出てきてしまう事もあるかも知れません。
    ただ、私としてはフォローも大変ですが、これらの事はお互い様だと思っています。未婚の女性はいずれ自分がその立場となる可能性もありますし、男性の場合でももしかすると自分の奥さんが働いている先で、同じようにフォローしてもらう事があるかも知れません。
    それに、私の職場の働くお母さんたちは皆さん非常にこちらに気を遣って下さっている事が伝わってきますし、いつもきちんとお礼も言って下さるので、そこまで不満に感じた事はありません。要は質問者様の気持ちの持ちよう、フォローしてくれる周りの方への感謝の気持ちが大切なんじゃないでしょうか?

 

理学療法士転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!理学療法士転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  2. 知名度抜群の「PT/OT人材バンク」は上場企業が運営!マイナビコメディカルと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

ページ上部へ移動する