総合電機メーカー 海外メーカーvs国内メーカー63view

はじめまして。
現在、私はある基板設計の下請け会社から、の総合電機メーカーへの転職を考えているのですが
日本メーカー/海外メーカーのどちらを目標にすべきか、何を基準に判断すべきかがわからず困っています。
国内メーカー、海外メーカーではどのようなエンジニアの働き方に違いがあるのでしょうか?
転職希望の理由は、やはり自分で作ったものを自分の製品として世の中に出したいと感じるようになったためです。(あと少しの給与アップにも期待しています笑)。
そのため転職先の仕事の条件として

 1. コンシューマ製品を自分の手を動かして作りたい
 2. 成果に沿った評価が欲しい
 3. 英語は話せるので、その違いは気にしていない

と考えています。
この考えに国内/海外メーカーどちらが向いているのか皆さんの意見を参考にさせて下さい!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. cash 2015/06/28 11:56

    国内のメーカーに務める者です。
    まず国内メーカー、海外メーカーのエンジニアの働き方の違いですが、
    研究職についてはそこまで違いは無いと思います。大きく違うのは商品の開発や設計をするエンジニアの仕事内容と思います。

    日本のメーカーは、かつての技術大国としての意地もあるので「できるだけ国内の高い技術で作って、コストに見合わない部分は海外の工場や設計者に委託する」というスタンスです。

    一報で海外メーカーは
    「できるだけ安い工場で簡単に作って、どうしても技術が足りない部分は自社で開発する」くらいのスタンスです。

    これはエンジニアの仕事にも大きく影響していて、海外のエンジニアはコアになる技術部分こそ自分で研究開発しますが、最終製品の形に設計する部分については社外の委託先を使い予算、日程のコントロールを行うばかりです。そもそもの人数が日本メーカーと比べてずいぶん少ないはずですよ。

    ご自身の手を動かして、最終製品を作りたいという思いがあるのであれば、いまは国内メーカーのほうが合っている気がします。

  2. Cyprus_yamamoto 2015/06/21 12:55

    初めまして。国内のメーカー勤務です。
    海外メーカーについては、雑誌や記事で読む限りの知識しか無いのですが、回答させて頂きます。

    あげられている条件だと、
    1. は国内メーカーの研究開発チームが適していそう、外資はファブレスも多く基本ODM
    2. は外資系の方が優勢ですが、国内でも中途採用は割と実力成果主義
    3. は、外注先はほとんど中国なので、英語でもあまり役に立たないかも

    という回答でしょう。

    ただ最近は国内の総合電機メーカーは、いま苦しい状況であるゆえ
    組織構造も変わってきていて、外資系とあまり違いが無くなっている企業も多いようです。
    2についても、今は国内でも成果主義になっているのかもしれません。

    やりたい事に向けての転職って、夢がありますね!応援しています!

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する