総合電機メーカー転職時の自己PRをどうするか55view

ソフトウェアエンジニアとして総合電機メーカーへの転職活動を始めようと思っています。今度面談が決まったのですが、これまでの実績をどのように面談でプレゼンすればよいかで悩んでいます。
これまでに関わった仕事はほとんどが社外秘の開発ばかりで、面談で話そうにもふわっとした概要しか話せません。
先日も面接をしたのですが現在の業務内容を聞かれて
「ある製品の、オーディオ系のアルゴリズムを検討していました。」
と話したものの、具体例は話せないので会話が続かず困ってしまいました。
同種の企業間で転職した方は、どういう形で自分のスキルや実績をアピールしましたか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. Yaounde_yamamoto 2015/05/29 7:20

    はじめまして、ソフトウェアエンジニアとして転職2回経験しています。
    一度目は大手⇒大手
    二度目は大手⇒ベンチャー
    でした。

    大手間の転職では「扱える言語とレベルを教えてください」程度しか聞かれませんでしたよ。
    当時は景気も良かったからでしょうが「ガンガン働けます?」みたいな確認だけで、すぐ転職できちゃいました。

    その後ほんとにガンガン働かせられて、いやになってベンチャーへ移ったのですが笑。
    その時は人づての紹介での面談だったこともあり、紹介者と相手先の社長と3人でしっかり話すという形でした。その時は実績について聞かれるというよりは「○○というシステムを、このくらいの期間で立ち上げたいんだけど、△△さんはこれに対して何ができる?」という質問のされ方でしたね。

    転職前と同じ仕事をすることなんて無いですから、質問者さんが転職後も新しい環境でチャレンジできることが伝えられれば、実績にはあまりこだわらなくていいんじゃないですかね。
    良い仕事が見つかるといいね。

  2. Yatomi-f 2015/05/24 4:19

    はじめまして。
    私自身は転職未経験ですが、中途のエンジニアを受け入れるための面接官をしていたので、その目線で回答させていただきます。

    エンジニアの方と面談するときに見るのは大きくわけて2つの能力です。
    1. 個人の技術力
    2. チームをまとめるマネジメント力

    1の技術力については、正直判断しきれませんから過去の開発経験、開発規模、使用言語、また開発時にとった特許の件数など比較しやすい指標でアピールすれば良いでしょう。
    あとは、仕事以外でもオープンに自分の技術をまとめたブログやGitHubへの公開内容を共有すればイメージしやすいと思います。以前の中途採用面談でも、ある言語のTIPSをまとめている受験者のかたがいて、参考にブログを見せていただいたのですが、私も普段から参考にしているブログで驚きました。もちろん採用となりました。

    2については、面談の時の受け答えの態度を見てというのが大きいですが
    私の例だと、何名くらいのチームを指揮したことがあるか、海外など物理的に離れたメンバーを含む場合どういったチームリーディングをするのか、などを聞いています。
    「こういう状況の時どうするか、経験を踏まえて答えてください」という感じです。すこし新卒就活のようで堅苦しいですが、人となりや過去の経験が良く伝わるのでこのように聞いています。

    転職活動頑張って下さい!

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する