教育相談をしている臨床心理士の男ですが、待遇面で転職を考えています373view

私は男性の臨床心理士です。教育相談でずっとやっていくことに悩んでいます。
ここまでずっと5年ほど教育相談をやってきたのですが、転職を考えています。

教育相談自体にやりがいはあるのですが、やっぱり待遇的にはどうしても気になっています。
結婚を考えたり、将来的な面を考えると、どうしてももう少し待遇のよいところに勤務したいなと考えています。漠然とどうしたらいいのかわからないという面もあり、ご相談させていただきたいです。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. rivdaeorvm 2017/09/04 16:08

    学生相談はどうでしょうか?
    教育相談の経験が長い方でしたら、大学の学生相談などもねらい目ではないでしょうか。教育相談経験者を条件にしているところなども少なくないですよ。学生相談は期限付きの雇用が多いですが、仕事ぶりが評価されて、期限なしの雇用を勝ち取るということもねらい目です。実際私はその口です。
    学生相談は入り口が狭いですが、入ってしまえば意外と常勤になるチャンスはあります。現在は発達障害の学生の支援などにも大学は力を入れているので、心理相談の枠とは別に、学修支援という枠などがあります。大学も学生がお客様という時代になってきたので、きちんと卒業してもらうために、そのあたりのニーズが増えてきました。そのあたりを考えてみられるのはどうでしょうか。

  2. monasterium 2017/09/03 17:51

    お悩みのようですね。男性としては切実な問題ですね。
    教育相談は、ここでは書かれていませんが、賞与などがないところが多いですね。そうした面では、若干厳しい面もあるかもしれませんね。教育相談の層としては、臨床心理士指定大学院を出た若い人と、どちらかというと結婚をされて家庭をもって働かれている女性が多いのではないかと思います。裏では、若い人が長くいるところではないところとも言われていますね。実際特に心理相談の事例が非常に多く舞い込んで、休み時間すらないという状況の教育相談所も聞いたことがあります。

    子どもがお好きでしたら、地方公務員などの試験を受けられるということも1つの選択肢として考えられるのではないかと思われます。児童相談所などに配属されるととても大変になってきますが、近年子どもの支援を充実させようとしている自治体が増えてきており、公務員の定員数も増えてきているので状況もあります。もちろんご興味があればのお話しですが。
    ちなみに公務員は東京都などでは心理職のキャリア採用もやっています。その選択肢も考えられるのではないかと思われます。

ページ上部へ移動する