工場内の人事・総務の業務内容や雰囲気はどんな感じ?44view

人事総務部門での仕事を探しています。いろいろと求人をみていたところ、純粋なホワイトカラーではなさそうなのですが、工場内における管理部門の求人を見つけました。

工場での管理部門の仕事というのは、通常のオフィス事務と比較した時に違いはありますか?
例えば業務内容や雰囲気など、どのような違いがありますでしょうか?特に違いはないのでしょうか?
ご存知の方がいれば、参考程度で構いませんので教えてほしいです。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. pretium 2017/09/01 14:00

    東京都内で工場に勤めています。都内といっても郊外にはなりますが、自分が住んでいるのも郊外にはななので、工場勤務でのメリットとしてはまず通勤が近いことですね。
    なんと自宅から15分で通勤可能です。(渋滞なければ10分程度)しかも郊外のため車通勤が可能となります。このあたりが一番のメリットに感じています。
    都内まで通勤となると、自宅から駅まで歩きそこから電車移動で片道1時間半とかは普通ですからね。往復にすると3時間。かたや往復で30分程度。就業するかどうかはこの部分で決めたというのもあるのですが、実際に働き始めてみると皆さん優しくて素朴な方が多いですね。

    業務内容についてはまだまだアナログで行われているところも多く、改善の範囲はかなりある感じです。その為、このあたりでパソコンスキルを持っていれば業務改善に活かせると思います。
    さらにパソコン操作の知識の部分でも重宝がられると思います。個人的な感覚ではありますが、オフィスワークに比べて落ち着いて仕事ができるので、以前によく体験したバタバタしてしまいやっている全てが中途半端になるということは少ないと思います。個人的にはおすすめですよ。
    あ、ただ制服は作業服の着用が義務付けられています。工場内は帽子着用とかのルールもありますね。

  2. pecunia 2017/08/25 8:38

    工場勤務に興味をお持ちなんですね。最近では工場見学も人気もありますからね。昔と違って工場もすごくおしゃれな感じの建物が増えてきていますね。
    ご質問にあるオフィスの事務職と工場での事務職での違いについて、簡単ですが回答させていただきます。
    一言でいうと人間関係の難しさがオフィスとは違うかも・・といったところでしょうか。オフィスの中であれば、他の人と仕事上の問題(会議等)で衝突し合うことはあるとは思いますが、自分の勤めている工場の場合は、日常を過ごす中で人間関係に気をつかいますね。
    特に自分の勤めている会社は年功序列で定年までしっかりと皆さん働かれますので、そこで生じるジェネレーションギャップでのストレスはありますね。例えば何か質問をする際にも、聞き方ひとつで話がこじれて前に進まないことがあるくらいです。
    業務量的にはそれほど多くなく適切だと思いますが、特に新しく入った場合はこの人間関係の部分をいかにうまく進めていくかが重要だと思いますよ。このあたりでストレスは少したまるとは思いますが、大人の対応を学ぶチャンスだと思って挑戦するとよいかもです。
    皆さん優しいときは本当にやさしいんですけどね。

  3. rldubium 2017/08/20 16:36

    私は現在、某メーカーの工場にて事務業務の仕事をしております。以前はオフィスワークでの経験が10年程度ありました。
    業務内容や雰囲気等については会社規模によって変わるのかもしれませんが、業務の内容として大きな違いとして感じる部分としては工場での勤務のほうが業務の範囲、求められるスピード感というのは少し余裕があると感じています。あと職場の雰囲気についても工場勤務のほうが落ち着いた雰囲気での業務が可能になるかとは思います。
    但し、収入面や社内で地位向上等をモチベーションとしている場合であればオフィスワークの中で切磋琢磨していくほうを選ばれたほうがよいかとは思います。工場の仕事でそちらの部分を出しすぎると逆に浮いてしまい、疎外感を感じる結果になることもあるので、ご自身が現状で会社に何を求めているかという部分を尺度にしていただき選ばれるとよいと思います。

    後は在籍している年齢層にも大きな違いがあります。理由としてはオフィスワークに比べて定着率もよいので長く勤めている方が多く、工場勤務の場合には人間関係で一癖あるかもしれません。指導の仕方についてもすこしぶっきらぼうなところはあるかもしれないので、業務に対する予備知識をつけること、理解力のアンテナを通常以上にあげておく必要はあるかと思います。

ページ上部へ移動する