教育業界(塾)での人事の仕事について教えてください5view

異業種からの転職にはなるのですが、教育業界(塾・幼児教室)への転職を考えています。
希望しているのは管理部門(人事・総務)の仕事なのですが、教育業界での管理部門での仕事内容というのは具体的にはどのような仕事をするのでしょうか?
また教員免許等、何か必要な資格とかあったりするのでしょうか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. saepius 2017/09/01 13:59

    異業種への挑戦。いいですね。教育業界といえば色々なうわさがありますよねー。例えば仕事の内容がきつそうだとか、教室の雰囲気はオーナーの意向がそのまま反映されるようなところがあるとか、会社の雰囲気や方個性は良くも悪くもオーナー次第だというようなことを聞いたことがあります。

    私は、教育業界は未経験ではありますが、人事業務の経験者である立場から回答をさせていただくと、どの業界でも人事や総務の仕事内容というものは、さほど大差のあるものではないと思います。個人の情報を管理するためのシステム等が導入されている場合その使い方が変わる程度で、それ以外はある程度共通した内容であるはずです。
    そんな中でそこにある業務全てを完璧にこなそうとするとなかなかうまくいきませんが、しっかりと優先順位をきめて、ひとつひとつを確実に処理していく中で、その進捗状況を上司の方と共有をしておくことがうまくいくポイントです。まぁ、報・連・相というやつですね。

    異業種へのチャレンジは戸惑うことも多いとは思いますが応援していますよ!何が天職かはわからないですからね。

  2. idoneus 2017/08/25 8:37

    少し角度をかえたところから、経営的な観点から回答しますと、塾業界というのは、フランチャイズ制度を用いて幅広く全国展開しているところと個人経営で地域密着で運営をされているところに区分はされますが、いずれの場合においてもひとつの教室として考えたときには運営規模としてはそれほど大きくないところが大半であると思います。そのため少人数で運営しているところが多く、一人あたりの業務割合というものが必然的に幅広くまた量も多くなってきます。
    仮に人事・総務で入社をした場合であっても、手の足りていない分野があればそちらの応援となるケースが多くなるのが実情です。時間がたつにつれて教室の運営全般を覚えることになると思います。
    そのため塾業界に適しているのは向上心とポジティブ思考をもっていることが適性条件になってくると思います。決められたことだけを行うということを基本スタンスとしていると不平・不満が蓄積して長期的に勤務をすることが難しくなると思います。
    この業界全般にいえることとしては、社員の定着率というものはそれほど高いものではないということです。

  3. centuria 2017/08/20 17:07

    教育業界の管理部門を2年程経験しました。その時の経験に基に回答させていただきます。

    自分は最近セレブ家庭の間で小さなブームとなっている幼児教室で、管理部門(人事がメインではありましたが一部総務的な業務もありました)を担当していたことがあります。
    管理部門の役割として行っていた業務としては人事関連(面接等)として講師や事務スタッフの採用があります。具体的には採用にかかる広告業者との打合せに始まりWeb紙面の構成等、他に総務関連(教室運営全般のフォロー)というのが大枠となっていました。
    一定期間が過ぎ、ある程度業務に慣れてきてからは、新しく入会を希望される保護者・お子様への入会にかかる説明や入会フォローというような業務も行うようにはなりました。それ以外にはスタッフの勤怠管理や福利厚生(社会保険の加入等)に関する作業を一部行っていました。

    教員免許については、自分は取得をしてませでしたが採用に至りました。自分が所属していた会社は全体をみても教員免許を持っている人のほうが少ないくらいでした。管理業務をするにあたっては、免許の有無については、特に支障はありませんでしたので特段の指定がない場合はきにしなくて大丈夫だと思います。

    あったほうがよい資格としては語学系の資格はあると重宝がられます。幼児教室では海外に展開しているとこも多くありますし、入校を希望される方でも海外の方もいたりして、その際の公用語は英語になることもありました。私は何とかかたことの英語で乗り切っていましたが、語学スキルは自分自身があればいいなと思っていたくらいです。

ページ上部へ移動する