ホームセンター売り場担当の仕事内容とは?766view

ホームセンター売り場担当に転職活動中です。接客業が主になると思いますが、実際はどんな仕事がありますか?
これからの面接対応として知っておきたいので、詳しく教えてください。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. dominates_9773 2017/08/21 11:22

    ホームセンターの売り場担当の仕事は外から見ると何をしているんだろう、お客さんが少ない時間はすることがないんじゃないかと思われがちですが、実はすることがたくさんある忙しい仕事です。

    まずは接客です。
    お店にもよるかとは思いますが、土日の昼間などお客様が多い日はとにかく声をかけられます。
    商品説明、予約や工事の受付、量り売りなど様々です。
    土日のピーク時間には各売り場一押し商品の実演販売も頻繁に行われます。
    一番多いのは欲しい商品がどこにあるのか聞かれることです。
    何がどこに陳列してあるのか覚えるまでにかなり苦労しました。
    大きいお店になるほど難しい上に、従業員のルールとしてその商品が置いてある場所までお客様をお連れしなくてはならず思いのほか時間を取られます。

    不良品のクレーム対応もよくある仕事です。
    お怒りの場合もそうでない場合も、これ以上ご迷惑をおかけしないように慎重に進めます。
    クレーム内容を聞いて商品を確認し、商品の不良ではなくお客様の使い方の問題であれば正しい使い方をご説明します。
    電化製品などはこのパターンもよく見られました。
    商品の不良だった場合、返金か交換をさせていただきます。そうなった場合従業員がお客様のご自宅まで、返金金額か新しい商品を持っていくこともあります。

    接客が主な仕事と思い入社しましたが接客よりも売り場管理の方が大部分だったような気がします。

    売り場管理で最も多かったのは発注業務です。
    専用の端末を使って決まった曜日に行います。
    バーコードをスキャンするといつ何個売れたのかが分かるので、その数によって何個発注するのか決めるのですが、これを失敗すると欠品や過剰在庫になってしまいます。
    よく売れる季節ものになると気温や売れ行きを考えなくてはいけないので大変難しいです。
    発注したものは毎週決まった納品日に一気に納品されます。
    納品場所から少しずつ売り場に運び品出しをして、出し切れないものは倉庫にしまいます。
    担当売り場によっては納品日はそれにかかりきりになることもあります。

    大掛かりな作業になるのは売り場変更です。
    季節ものや本社、店長など上から推すよう指示があったものの売り場はこれまでの売り場を大移動させ什器を組み直し、限られたスペースでお客様の通路を確保しながら大きく目立つように作らなくてはいけません。
    何時間もかけて何をどこに移動させるか決めた後、お客様の邪魔にならないようできるだけ手早く移動させ、ポップを作成しなければならずこれだけで丸一日かそれ以上かかることもあります。

    この他にもレジが混んで来たらレジ応援や空いた時間に売り場整理、担当売り場の売上状況を資料にして発表する会議、年に数回商品を1から数える棚卸しなどがあります。
    以上がホームセンター売り場担当の仕事内容です。お店によって違いはあると思いますが、大まかな仕事は一緒だと思います。参考にしてください。

ページ上部へ移動する