建材商社販売部門の仕事内容を教えて!545view

営業の仕事をしていますが、建材商社の販売部門へ転身を考えています。
建築建材を販売する仕事とは、どのような仕事内容でしょうか。接待などはありますか?教えてください。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. qycarnotense 2017/08/17 18:20

    建築建材の販売といっても、住宅分野、マンションなどの非木造分野、ダムなどの土木分野等のいくつかの分野に分かれています。私が働いているのは、住宅系の建築資材を販売する会社です。
    また、住宅建材を販売する会社は商社・代理店・販売店・建材店など複数あり、私は商社で働いています。基本的には、住宅資材メーカーから商社が商品を仕入れ、その後、登録代理店・販売店・建材店などのルート先に販売する形となります。
    建築資材を販売する商社の1日のスケジュールとしては、まず朝9:00前に出社し、メールの確認をします。メールの内容によっては、緊急を要するものもあり、その対応だけで午前中をつぶしてしますこともあります。
    スケジュールに打ち合わせや会議が入っている場合は、ショートメール等を駆使しながら極力対応できるよう工夫が必要になってきます。特に緊急の要件等がない場合は、事前に設定しているスケジュール通りに仕事をこなしていきます。
    基本的には、取引先へ訪問して商品を取り扱ってもらえるように提案したり、メーカーと販売する際の金額の打ち合わせをしたりします。このような打ち合わせや商談は、1日だいたい3~4件ほどこなします。1度の商談は1時間程度なので、そのほかの時間は移動時間となります。
    私の所属する会社は比較的接待などに経費を割く傾向にありますので、一日の最後の打ち合わせ相手とそのまま会食にてお酒を飲むことも度々あります。多い人だと4~5日は接待だという営業マンもいます。
    1週間のスケジュールは、個々人によりスケージュールの組み方は違うと思いますが、多くの営業マンは月曜日は事務作業、火曜から金曜日は営業にて外周りとして設定していることが多いように思います。
    また、建材商社といっても必ずルート先の代理店や販売店に商品を売り込まなければならないというわけではなく、その先のエンドユーザー(ハウスメーカーや地元の工務店)へ直接提案をしたりもします。そのため、多くのハウスメーカーや工務店が定休日としている水曜日は代理店や販売店との打ち合わせや、社内での事務作業が必然的に多くなります。
    年間を通して繁忙期といわれる時期は秋口から年末年始までの3ヶ月間で、この時期は、事務作業など金曜日までに終わらない作業を土曜日に出社してこなす場合もあり、休日が少なくなる傾向にあります。私の会社では、休日出勤手当が出ますが、申請している人とそうでない人それぞれです。
    以上が私の建材商社での販売の仕事内容です。参考にして下さい。

ページ上部へ移動する