法務部在職中に、知識や経験を活かして取得出来る資格10view

法務部で働きながら、その業務知識や経験を活かして取得できる資格にはどんなものがありますか?

さすがに仕事をしながら司法試験突破というのはかなり厳しいとは思いますが、法務部の先のキャリアパスを考えた時に、どうせなら役に立つ資格を取っておくことができればと思っています。よろしくお願いいたします。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. limen 2017/08/17 11:44

    私が勤めているのは主にWEB広告サービスを提供しており、クライアント様の業界も、不動産、保険、旅行といったライフイベントに関係するところから、ECサイト運営を手掛ける小売業界の方まで幅広いものとなっております。
    受託するクライアント様の事業内容によっては、広告表現やPR施策の内容につき、各種業法に基づく制約があったり、あるいは一定の資格がないとそもそも広告に当たる情報を扱ってはならない場合があったりします。そのため、自分が担当されるクライアント様の関連業界に必要な業法知識や、それに係る免許、資格を取得されている方は少なくありません。具体的には、宅建業免許、保険の販売資格、旅行商品の取扱免許等が多いように思われます。

    いずれについても、法務部員が免許を取得していなければ仕事ができない、ということでは決してないですが、法務部として然るべきクオリティの仕事をするためには各種業法に対する深い理解は不可欠ですので、業務に習熟していく過程で十分な知識が身についていき、その結果として資格取得に繋がっているように思われます。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する