転職活動中ですが、シール印刷会社の仕事は体力的にキツイですか?230view

私は現在転職活動中です。今後の人生の事を考え、手に職をと思い、以前から興味のあった印刷業界への転職を希望しています。
以前に期間社員として、アルミ加工の会社で1年間勤めたことがありました。重量物の落下等に備えた安全靴を履き、鉄で作られた網の床の上で重いアルミの素材を加工機にセットして、切削加工等をしておりました。
まだ若い時でしたので、ヘトヘトに疲れた体にムチを打って、なんとか日々作業をこなしておりましたが、こういった仕事は定年までは持たないと思い、1年後の契約更新時に更新を辞退しました。
このような経験上、製造業といえば体力的にキツイという先入観があります。

印刷会社の業務内容については、友人からいろいろと聞いて参考にしているのですが、私はシール印刷会社に興味があるので、シール印刷会社で転職活動を進めています。
現在、実際にシール印刷会社で勤務されている方に、実際のところをお聞きしたいので、どうぞよろしくお願いいたします。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. lxincompositus 2017/08/08 8:44

    シール印刷会社に入社して7年目になります。
    質問者の方のように、製造業といえば、きつい、汚い、臭い、といったイメージを持たれている方もいらっしゃると思います。
    私は、現在の職に就くまでに様々な職にチャレンジした時期があります。全て製造業です。
    その中で感じたことは、会社によって違うものなのだな、ということです。
    確かに、きつい、汚い、臭い、といった会社もあれば、そうでない会社もありました。
    現在はシール印刷会社で勤務していますが、せっかくですので、きつい、汚い、臭い、のキーワードごとに、現在勤務している会社で、私が思い浮かぶことをお答えしたいと思います。

    きつい…納期がきつい。
    これは、印刷会社ならどこでもあることかもしれません。
    得に印刷会社は一般的に、小ロット、短納期だと言われていることを聞いたことがあります。
    私の勤めているシール印刷会社でも、やはり小ロット、短納期の製品が多いです。一日中、同じ製品を生産することは珍しく、一日に1回から2回のセット換えを行い、2~3種類の製品の生産をしています。

    汚い…印刷用のインクで汚れる。
    私の会社では、シール印刷にUVインクという物を使用しています。
    これは、印刷した直後にUVランプという物でインクにUV(紫外線)を照射して、固めるためのインクです。このインクが、手や作業服に付着すると、なかなかとれません。
    特に作業服は、洗濯しても全くとれません。

    臭い…溶剤が臭い。
    セット換え時に、印刷ユニットというものを洗浄し、インクを洗い落としていきます。その時に使用するものが、溶剤ですが、これは会社によって異なる溶剤を使用されていると思います。
    私が勤めている会社では、人体に影響が少ない物を使用していますが、やはり特有の匂いがあるので、臭いのは確かです。

    以上の形でお答えしましたが、私は今のシール印刷会社に入社して、そういったことで体調が悪くなったとか、我慢できないというようなことはありません。
    私も元々、シール印刷会社に興味を持っていて、転職活動を経て今の仕事に転職することができました。興味があったり、好きになった仕事であれば、きつい、汚い、臭い、などは気になりませんでした。
    そしてシール印刷会社は、あなたが思われるようにそんなに酷いイメージではないと私は思います。

ページ上部へ移動する