薬剤師が転職する際、薬剤師以外に持っていたら有利な資格はある?117view

私は27歳、薬剤師3年目、調剤薬局で働いています。うちの薬局は皮膚科と眼科の門前で、比較的簡単な処方が多いです。休みは日曜日とあと1日どこかで休みのもらえる完全週休二日制です。給料は500万いかないくらいでそんなに高くはありません。それでも人間関係はそんなに悪くなく楽な職場なので、とりあえず3年は働こうと思い今に至ります。

最初の頃は何も考えずに働いていましたが、最近友達と話していると自分の知識の無さに愕然としてしまいます。また給料も600万稼いでいる友達もいたり、派遣でがっぽり稼いでいる子もいるので、かなり焦っています。
そろそろ3年も経つので、転職をと思い転職サイトに登録してみました。すぐに連絡があり面談をして希望の条件を伝えてみたのですが、なかなか条件に合うところが見つかりません。休日や福利厚生、労働環境などを重視すると給料がついてこず、逆に給料を優先すると休みが少なかったり残業があったりと過酷です。転職サイトの人にもう少し薬剤師としての経験があったり、薬剤師以外の資格を持っていたりするとベースが上がるんだけどと言われたのですが、薬剤師が薬剤師以外の資格を持ってたりしますか?
薬剤師のように大学に行かなければ取れない資格ではなくて、すぐに取れる資格であれば今の薬局に在籍したまま資格の取得して、転職活動を行おうかと思うのですが、持っていたら重宝される資格ってありますか?

ちなみに私が薬剤師の資格以外で持っているのは、運転免許だけです。あと資格になるか分かりませんが、認定薬剤師は薬局で取らされたので持っています。実際に薬剤師以外の資格を使って働いている方の声を聞いてみたいです。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. volturius 2017/08/07 9:15

    私は調剤薬局の管理薬剤師をしています。私自身、採用面接を行うことがありますが、持っていてもらいたい資格としては、認定実務実習指導薬剤師があります。これを持っておられたら、薬学実習生を受け入れることができるので、薬局としては非常にありがたいです。
    内容は研修にやってきた薬学部生の指導と評価です。私はその資格を持っているのでいいのですが、私が転勤すると資格を持っている人がいなくなり、受け入れができない事案が発生しました。毎年受け入れてもらっているのにと言われてしまい、困ったことがありました。
    色々な認定薬剤師を持っている人がいますが、認定実務実習指導薬剤師はまだ少なくて、狙い目ではないでしょうか?

  2. sedeo 2017/08/05 16:17

    やっぱり真っ先に思い付くのはケアマネですかね。あとは、色んな認定薬剤師制度があるので、片っ端からとっていくのもありかも。薬局なら在宅の認定薬剤師もあるし、漢方やプライマリーケア、DLM認定薬剤師とかもあります。病院なら癌専門の認定薬剤師もあります。救急、小児、緩和ケア専門の認定薬剤師もあります。癌の認定薬剤師は薬局薬剤師でも持っている人多いですね。
    あとは、隙間産業としてスポーツファーマシストとか。需要があるのかはわかりませんが、ドーピング問題などに活躍できますよ。
    あと、認定薬剤師とは別ですが、臨床心理士の資格をとった知り合いもいます。患者さんからより深い情報を聞き出すのに、役にたつと言っていました。

  3. simonnnu 2017/08/04 14:13

    薬剤師が薬剤師以外の資格取得で真っ先に考えられるのはケアマネージャー(介護支援専門員)ではないでしょうか?特に在宅医療を進めていこうとしている昨今、一番持っていて重宝されると思いますよ。資格自体は国家資格ではないものの、公的資格であり介護分野では中心となる人物です。
    薬剤師でケアマネの資格を持っている人は結構います。実際に両方の資格を使って働いている人は少ないですが、薬剤師が介護の知識を持っていれば、より在宅の分野で活躍できると思います。

    在宅医療でもうひとつ、バイタルサイン講習会を受けるといいでしょう。在宅での薬剤師の仕事はまだまだお薬の配達屋さんと思われていることが多いと思います。そこでバイタルサインがとれれば、薬剤師の存在意義も大きく変わってくると思われます。日本在宅薬学会のホームページを見れば講習会の案内がのっていますよ。それと同時に、在宅療養支援認定薬剤師もとればなお良いでしょう。
    いずれにせよ、これからの薬剤師の方向性を考えたとき、介護分野の知識をもっている方が転職でも強いと思います。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する