看護師から助産師に転職する方法を教えてください。22view

5年目の看護師ですが、助産師に転職したいと思っています。
5年間看護師を続けてきましたが、主に外科病棟で手術を受ける患者さんに関わってきました。
終末期ケアも行っている病棟だったので、亡くなる時期が近い方や亡くなった方のエンゼルケアもたくさん経験しています。
1年くらい前から新しい命の誕生に関わるケアもやってみたいなと思うようになりました。
看護職として人の一生を知っておく必要があると思っているからです。
これが助産師に転職したい理由です。

助産師学校への入学を考えているのですが、学費がいくらかかるのか、働きながら通えるのか疑問に思っています。またできれば助産師の免許は時間をかけずにとりたいと思っているのですが、どのくらい期間が必要ですか?
これらのことを踏まえて、看護師から助産師に転職する方法を教えてください。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. visvires 2017/08/06 16:55

    助産師になって10年目です。
    質問者さんと同じように、私も最初は看護師と勤務していました。でも、学生の頃から助産師になりたかった夢を諦められず、4年間看護師をした後に助産師学校へ入学しました。
    看護師として勤めていた病院は産科があり、助産師育成の奨学金があったのでそれを利用して学校へ通いました。今も同じ病院に勤務しているため奨学金返還の必要はなく、進学したことで経済的な苦労はありませんでした。

    私が選んだのは1年制の専門学校です。やはり最短で助産師免許を取得できることが魅力でした。
    専門学校の入学試験には大学のようなセンター試験はないので、看護師の知識の確認と小論文の練習を何回か行ったくらいです。
    ただ入学した後は休職して勉強に専念しました。平日は朝から午後まで授業が入っているし、夏からは分娩介助の実習が始まって勉強についていくのは大変でした。
    でも助産師国家試験には1回で合格しましたし、看護師をやっていた頃の経験を活かしながら楽しく助産師をやっています。
    質問者さんも素敵な助産師になれるよう頑張ってください。

  2. pepulli 2017/08/05 9:43

    4年目の助産師です。質問者さんは終末期ケアとか外科系のケアに関わっているので、助産師になったら人のライフサイクル全てに関わることになりますね!いろいろな経験をしていて羨ましいです!応援しています。

    私は4年制大学で看護師免許と助産師免許を同時にとりました。
    助産師免許を取得するためには、3年生の時に助産師の選択コースに入らなければなりませんでした。志願者がたくさんいて選抜試験に何とか合格して、助産師の勉強を始めました。でも看護師免許の勉強と並行だったので、正直とても忙しかったです。
    助産師選択コースの中には、3年生で看護学校から編入学してきた子が2人いました。2人とも仕事はしていなくて、勉強に専念していました(バイトはしていたみたいです)。
    忙しかったけど、大学は助産師以外の勉強もすることができたので今後の人生に役立つのかなって思います。

  3. huic 2017/08/01 0:57

    助産師教育に携わっている大学教員です。
    助産師に転職したいとのことですが、助産師になるめには3つの条件があります。
    既にご承知かもしれませんが、参考までにご紹介します。

    ①看護師国家試験に合格して看護師免許を取得する
    ②助産師学校に入学する
    ③助産師国家試験に合格して助産師免許を取得する

    質問者さんの場合、①の条件は既にクリアしているので②と③をクリアしなければなりません。

    次に助産師学校についてです。
    看護師として働きながら学校へ通うことを考えているようですが、残念ながらそれはできません。助産師学校は基本的に勉強に専念して通学しなければなりません。
    助産師になった後に現在の病院で継続して勤務することを希望しているのであれば、休職する方法があります。
    他の病院で勤務したいのであれば、退職して通学しなければなりません。
    助産師学校ではかなり多くの知識と技術を学び、実習時間も看護学校に比べるととても多いです。そのため働きながら通学するのには無理があるのです。

    助産師学校には、大学院、大学、短期大学専攻科、専門学校の4種類があります。
    それぞれの学校で教育の特徴は異なりますが、最短で助産師免許の取得を目指すためには短期大学専攻科あるいは専門学校が適しています。
    この2つの学校は1年間で助産師免許の取得を目指すことができます。
    大学院は2年間、大学は3年次編入制度を利用すれば2年間の学習期間となります。

    学費は国公立の学校が最も安価です。
    国立大学の学費は入学金が約300,000円で、年間授業料が約500,000円です。
    私立の学校だと年間授業料が1,000,000円を超えることがあります。
    経済的に苦しい場合は奨学金制度を利用する方法があります。

    個人的には大学院や大学への進学をおすすめしたいと思います。
    学習期間が2年間なので、じっくり助産師の勉強ができるのがメリットです。
    大学院では研究も併せて行うので、助産学の新たな知見を発見する機会にもなります。

    助産師学校選びは学校のパンフレットや資料を取り寄せて、比較してみながら自分が進学したい学校を選ぶと良いと思います。

助産師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!ナース人材バンクと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!助産師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する