フォトスタジオのカメラアシスタント、産後は復帰できますか?4view

ゆくゆくはカメラマンになりたいと思って、フォトスタジオでアシスタントのような仕事をしながら、経験を積んでいました。
ですが、現在妊娠中で、あと数か月で産休に入ることになっています。

フルタイムで勤務して、出産してその後復帰したとして、その後今と同じように働けるかどうかが不安です。特に、制度として育休などはないのですが、スタジオの厚意で、産後も復帰してきていいと言われています。時短などで働けるかどうかもわからず、かえって迷惑をかけてしまうようであれば、一度退職したほうがいいのかな?とも考えています。特殊な職業ですし、子育てとの両立は難しいでしょうか。

希望としては、子どもが小学生になるまでは、時短勤務などで続けられればいいなと思っています。そこで質問なのですが、産後、アシスタントとして復帰して働いている方はいますでしょうか。
同じような境遇の方、アドバイスをいただけたら幸いです。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. parvae 2016/11/13 9:20

    フォトスタジオの経営に携わっている者です。
    参考になるかはわかりませんが、自分のところは少数精鋭でこじんまりと営業しているため、1人抜けてしまうと正直なところ回りません。気立てが良くて、センスのいいアシスタントの子には、産後も戻ってきてほしいと思いますが、本人の意向に合わせる形で面談をしています。
    そのまま籍を置いたまま、お休みに入るのですが、その間にも別のアシスタントを雇わなくてはいけないので、その子が継続して働いてくれる場合、産後の復帰時期ははっきりしたものを提示できないのが現状です。
    空きが出来たタイミングで復帰してもらうことは可能ですが、産後すぐに復帰したいと言われてもすぐ受け入れることが出来ないのが申し訳ないところです。

    比較的大手の経営するスタジオなどは、ローテーションがシフト制になっているかと思いますので、もしかしたら時短勤務のような形ではたらけるところがあるかもしれません。

    カメラマンと言っても、本当にいろいろなタイプがいて働きかたも自分次第でいくらでも変えていけます。アシスタントとしてのスキルを磨いて、ぜひ素敵なカメラマンを目指してくださいね。
    まずは、お身体を大事に、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

  2. poeta 2016/11/07 17:20

    のちのちはカメラマンとして活動されたいとのこと。いっそカメラマンとして独立するというのはどうかな。どのような写真を撮りたいのかによって活動の幅は広がってくると思う。おひるねアート、寝相アートといったお母さん目線の写真もあるよ。
    可愛いアートも楽しめるし、子どものあやかしかたも熟知してるだろうし、アシスタントとして活躍してきた経験も活かせるよ。フリーだったら、自分の都合で働き方を決められるだろうし。フリーとまで言わなくても、そういう「おうちサロン」的な働き方をサポートしてるNPOとかも最近増えてきてるから、出産前からいろいろ調べて選択肢を増やしておきなよー。

  3. praebeo 2016/11/05 18:41

    お気持ちお察しします。前例がないパターンだと、とても不安になりますよね。
    私は、産後も復帰して写真スタジオで働いていますよ。うちも産休とか育休なんて制度はないし、せっかく頑張ってきたのに途中で諦めるのは悔しいなあって思っていました。
    でも、その気持ちを上司にきちんと伝えてみたんです。そうしたら、私の気持ちを尊重してくれて、どうにか復帰できるよう働きかけてくれました。
    復帰のタイミングや、条件などを提示し、お互いの働きやすいポイントをしっかり話合い、現在も相談しながら働き方を模索しています。
    どうしても抜けられない撮影などの時に、子どもが熱を出して迎えに来てほしい、なんていう保育園からの電話におびえる日々ではありますが、そういう時は実家の母に手伝ってもらったりしています。
    旦那さんをはじめとした家族のサポートがあれば復帰も十分可能だと思います。まずは、自分の身の周りに理解と協力を求め、サポート体制を整えてから、職場に相談してみてはいかがですか。頑張ってください!

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する