司法書士事務所の不動産会社の案件が大変すぎて転職したい62view

司法書士事務所に入って3年になりますが、昨年から建売不動産会社の担当になりました。最初は頑張って業務をしていたのですが、仕事量が多すぎて対応しきれません。上司に相談しているのですが、前任者は私が今担当している仕事よりも多くの仕事をこなしていたらしく、私の仕事が遅いのだといわんばかりです。
書類作成も大変なのですが、不動産取引の決済日の管理や、書類の授受や管理、業者さんとの打ち合わせなど、業務も多岐にわたり、とてもこなせる量ではないです。それに加えて、業者さんからの質問が多いうえ、同じような質問を何度もされるため、それに手を取られてしまいます。取引先なので、質問されても嫌な顔もできず、すごくストレスが溜まります。

私の働いている事務所では、業者さんごとに担当者が決められていて、受託した案件は責任をもって管理しなければなりません。管理する案件がとても多くて、案件が抜けそうになることも多いです。不動産取引の決済日が抜けてしまうと、月末なんかだと、取引のときに司法書士がいけなくなる可能性があります。そうなると取引自体ができなくなるので、管理にはとても気を使います。誰かチェックしてくれればいいのですが、そういうシステムもなく、すごく神経を使います。

私は、ある不動産業者さんのいくつかの支店を受け持っているので、仲のいい業者さんはいいのですが、中にはどうしてもうまくいかない人もいます。案件は上の人が営業して受けているので、その人からも案件を受託することになります。その人は私に電話連絡してきてはくれませんし、私も話すのが嫌なので、打ち合わせ自体、とても気が重いです。自分の事務所なら合わない人の案件は受託しないこともできるのでしょうが、雇われている以上そういうわけにもいきません。
仕事が忙しいうえに、業者さんから嫌味を言われ、もう仕事がしんどくて仕方ないです。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. liebling 2017/07/04 15:55

    そこまで仕事させるなんて、事務所が悪いと思います。ほかの人と比べるのもひどい。
    司法書士事務所なんてたくさんあるし、別のところに移って、違う仕事した方がいいと思います。
    今質問者さんが担当されてる業務は、なかなか任されない業務だと思いますので、転職の際も有利になると思います。失敗してからじゃ遅いと思いますので、限界が来る前に、次のところ探したらいいんじゃないでしょうか。

    その人ができる仕事以上の仕事を任せるなんて、はっきり言って、上司が部下のことを見れてないだけだと思います。そんなところで神経すり減らして頑張る必要ないですよ。
    一つの事務所には3年いたら十分だと思いますよ。事務所を移ることも自分の経験値を上げることになるんで、いろんな事務所見て、自分に合う事務所を探せばいいんじゃないですか?

  2. supellsupellectilis 2017/07/01 8:48

    管理が大変になるくらい仕事があるっていうのは、すごい事務所ですね。私のところはとても暇なので、うらやましい限りです。
    ただ、そういう状態で仕事を詰め込むと、どこかで必ずミスが出てくるので、早急に上司の方に伝えて、人を増やしてもらうなり、誰かにサポートしてもらうなりしたほうがいいと思います。
    前任者がどうであれ、あなた自身のペースがあると思いますので、それはきちんと対応してもらった方がいいですよ。
    業者さんで苦手な人がいるというのも、事務所内でフォローしあえないのでしょうか。
    司法書士は業者さんから仕事をいただいている立場になるので、正直、取引先と喧嘩になれば、かなり苦しい状況に立たされてしまいます。ほかの業者さんに担当変えてもらうとか、二人体制にしてもらうとか、いろいろあると思います。
    そこまで仕事を任されていると、あなたがほかの事務所に行ったときにすごく時間を持て余すと思いますし、それはそれでつらいと思います。転職もいいとは思いますが、事務所内でほかに問題がないのなら、上司の方に今の状況を伝えて改善してもらったほうがいいと思います。

  3. setaka 2017/06/29 17:58

    前任者の方はかなり仕事ができる方だったんですね。そういう人と比べられながら仕事すること自体大変なことだと思います。
    でも、案件を一から受託させてもらえて、管理を任せてもらえるなんて、なかなかさせてもらえない業務だと思いますよ。責任もって仕事しないといけませんし、大変だとは思いますが、そこまで信用してもらえることはありがたいことだと思いますよ。やりがいをもって仕事できないものでしょうか。

    自分の事務所なら断れるとおっしゃっていますが、自分の事務所ならなおさら断れないケースの方が多いと思います。断ってしまえば、自分の給料自体が減ってしまうことになりますし、事務所自体を続け行くことができなくなる可能性もあります。ですので、そこを考えるとなかなかお断りすることはできなくなると思います。

    不動産取引は収入が安定するので、案件をほしがる事務所も多いですが、新規で不動産取引の仕事を取るのはかなり難しいことです。そういう現状を見て、今の仕事がとてもやりがいのある仕事であるということを自覚した方がいいと思います。
    どうでもいい仕事を任されるより、大変な仕事をこなす方が、自分自身のためにもなすと思います。しんどいかもしれませんが、ほかの事務所でそこまでの仕事をすることはそんなにないと思います。頑張ってください。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する