自動販売機が故障したら、ルートセールスの人が自分で修理するの?48view

私はパン工場でずっと働いていたのですが、夜勤がきつくて、これ以上続けていくのは厳しいと思っています。多い時には週に3日間夜勤があって、夜勤を終えて体が疲労困憊のまま次の日の勤務をするというケースも多々あります。
転職を考えたのは夜勤がきついというのも1つですが、同じところに留まって仕事をしているのが精神的にきついのです。私は小さい頃から落ち着きがないとよく言われており、じっとしていることが本当に苦手でした。ならば工場に勤めなければ良いと思われてしまいますが、なかなか内定をもらうことができず、唯一内定をもらった会社なので、入社せざるを得なかったのです。

仕事自体は単純作業ばかりで同じことをしていればミスをすることはないので、大きな責任感を伴わないのは良い点だと思っています。
機械関係の高校を出たので、機械に関しては強く、工場の機械が壊れてしまい、専門部署の人間がいない時は私が代わりに調べたこともあります。

転職先として考えているのが、飲料メーカーのルートセールスの仕事です。
転職を考えるまではほとんど注目をしてこなかった仕事ですが、街でよく見かけており、動き回るのが性に合っている私にとってはやってみたい仕事の1つとなりました。
自動販売機で飲料を詰めるというのがメインの仕事だとは思いますが、自動販売機が故障したらルートセールスが自分で直さないといけないのでしょうか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. michelangelo-46 2016/12/28 12:25

    私が勤務していた飲料会社は、簡単な故障の場合、自分で直していました。
    簡単な故障というのは、中で飲料が詰まっていたり、釣銭が出てこないなどの故障を指します。

    飲料詰まりはけっこう頻繁に起こりました。正しく飲料を詰めていれば起きることはまれですが、忙しい時にすばやく詰めていると、中で詰まるケースがあります。
    一度中で詰まってしまうと、詰まりを取り出す作業をしなければなりません。
    この作業はかなりめんどくさくて、どんなに慣れた人でも20分くらいはロスすることになります。
    人によっては詰まっているのを後回しにしてしまう人もいました。
    釣銭が出てこないという故障はコインメックという機械を交換すれば、大抵の場合は直ります。
    コインメックの交換はとても簡単なので、あまり時間のロスにはなりません。
    飲料が冷えていないとか温まっていないという故障になると、自分で直すことは難しいことが多かったです。営業所にある中古の機械から正常な部品を持ってきてつけかえて対処するケースが多かったですが、私は手先が不器用だったため、本当に苦労させられました。

    私はカップの自動販売機も担当していましたが、こちらの方が、圧倒的に故障が多かったです。
    多い故障はカップが出てこない、出てきた中身が薄い、汚れた水が出てきた、氷が出てこないといったところです。
    どれも簡単に直すことができるケースもあれば、専門部署の人にお願いしなければいけないケースもあります。
    カップの自動販売機の場合はきちんと清掃をしていれば、防ぐことができる場合が多いので、ルートセールスの怠慢な仕事によることも故障の原因となっていました。
    私も怠慢な仕事のため、何度も故障を発生させてしまった経験があります。
    機械を相手にしているため、故障が発生してしまうことは仕方がない部分はありますが、故障が発生してしまったら、売り上げに影響してしまうので、すぐに対処することが一番良いことです。
    後回しにしたら、どんどん故障を直すのが嫌になって、そのままずるずるといってしまう、ということになってしまいます。真面目に仕事をすることが一番ですね。

ページ上部へ移動する