心理職の育休明けのマタハラについて181view

育休から復帰したばかりの臨床心理士です。職場は結構大きな法人で、いくつかの事業を展開しています。
産休前はその一事業であるカウンセリングルームでカウンセラーをしていました。当然同じ職で復帰できると思いきや、復帰の際に代表と揉め、全く関係のない事業の事務職に異動になりました。専門職で採用してもらったのにです。
そもそもできて間もない法人で、事業内で産休・育休を取った人間は私が初めてでした。いい顔をされていないのは分かっていましたが、こんなあからさまな嫌がらせを受けるとは思わず…。
カウンセリング業務ができないのであれば、もう辞めたいです。

これはマタハラにあたりますか?マタハラになる場合、どこかに言えば異動の撤回などの命令をしてもらうことはできるのでしょうか?詳しい方、教えてください。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. sensenis 2017/07/05 7:17

    どのような理由での配置変更でしょうか?給与などの条件はどれほど変化があったのでしょうか?「クライエントの利益を最優先に考えると、あなたにケースを持たせることが難しい」という理由での配置変更でしょうか。そういった理由であれば、もしかするとマタハラとは言えないかもしれません…。
    まあ、ここで素人があれこれ言ってても仕方ないので、まずはみなさんがおっしゃるように労基に相談しましょう。

  2. probitas 2017/06/25 1:31

    私は泣き寝入りしてしまった人間です。病院で心理士として働いていましたが、育休から復帰すると、「いつ休むか分からない」という理由でケースを回してもらえず、検査業務ばかりになりました。
    マタハラにあたるか微妙なラインでしたので、どこにも相談せず、復帰後数ヶ月で自己都合で退職しました。今でも思い出すと、何か打つ手があったんじゃないかと悔しい気持ちになります。
    今回のあなたのケースは、明らかにマタハラにあたると思います。どうか泣き寝入りせず、戦ってください。あなたにはその権利があります。きっと職場にも応援してくれる人がたくさんいるはずです。

  3. aekokula 2017/06/22 7:26

    それはひどいですね。今の時代、そこまであからさまなマタハラはあまり聞きません…。みんな訴えられるのに怯えていますからね。しかし、とんでもない法人ですね。他の女性従業員たちも、法人のあなたへの対応を見て妊娠するのが怖くなっているでしょうね。

    さて、育児・介護休業法では、育休を取得した従業員への「不利益な配置変更」はしてはいけないと定められています。あなたは今回専門職を外され、全然関係のない事業所に飛ばされたということですので、この「不利益な配置変更」に当てはまる可能性が高いです。一度、労基か法テラスにご相談されることをおすすめ致します。それで異動が撤回になればいいですね。
    今後産休・育休を取得する女性従業員のためにも強い気持ちで頑張ってください。応援しています。

ページ上部へ移動する