ユーザーサポートの求人の方が、コールセンターより給与が高い?24view

転職活動中です。とりあえず何でもいいので仕事に就きたいと思っていますが、よくコールセンターが目にとまります。結構お給料もよくて興味があります。
求人を見ているとコールセンターの場合とユーザーサポートと書いている場合があります。どちらがいいのでしょうか。あまり変わらないかもしれませんがユーザーサポートの方がコールセンターより時給がいいように思いますが違いますかね?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. lucrezia 2017/06/26 16:19

    ユーザーサポートはIT関係の専門職なので、もしかしたらコールセンターよりほんの少し時給が高いのかもしれませんね。でも、普通のコールセンターもその分野にかけてはプロフェッショナルでしょうから、そこまで時給はかわらないかもしれません。
    しかし、コールセンターもユーザーサポート(ヘルプデスク)も向き不向きがはっきり分かれる仕事だと思いますよ。かなり離職率が高いです。

    個人のお客様対象の仕事はあまりお勧めしません。お金が直接絡むからです。お金を払っているのにどうしてトラブルが起きるのかという事で起こって電話をかけてきて、解決をせまられます。
    普通のコールセンターにはあまりありませんが、ユーザーサポートの方は個人以外に社内向け、社外向けがあります。社内向けの場合は自分の勤めているところですから、理不尽なクレームがくる事はまずありえません。社外向けであっても、会社相手なのでそこまでのクレームに発展しないでしょう。私も長年ユーザーサポートを行ってきましたが、個人の方の対応は本当に骨が折れます。相手が間違っていても思い込みで怒ってくるので、その話を聞いてなだめるのに時間がかかります。クレーム対応の極意みたいなものを知っていくと楽しい仕事ではありますが、それを知る前に辞める人が後をたちません。

  2. hipakeiki 2017/06/18 10:05

    コールセンターとユーザーサポートを少し混合されているようですので説明させてください。

    コールセンターは一部メールもありますが、電話を取って対応する専門部署になります。主にお客様からの電話を受けるのが多いかと思います。たとえば、何でもいいのですが買った商品の問合せ場所、テレビショッピングなんかで購入する時にかけるところもコールセンターです。こちらから販売促進の目的で電話をかけることもあるかもしれません。

    一方ユーザーサポートですが、メールの問合せと電話対応の専門部署はヘルプデスクと呼ばれる事が多いです。ユーザーサポートはヘルプデスクを含めたさまざまな業務を行う部署だと思ってください。
    求人でどのようなユーザーサポートの仕事を見られたのかわかりませんが、ソフトウェア、ハードウェアの仕事があります。
    例えばプリンタが壊れたと思えばプリンタの保守の電話番号に連絡して、「〇〇してください」と指示をもらい、それでだめならオンサイト修理になるので人が来てくれますよね。それ全部がユーザーサポートの範囲になります。部門が異なる場合もありますが、大抵は同じ部門内で違う島の机で仕事をしていると思います。
    また、部署自体が小さくヘルプデスクもオンサイトも同じ部署が行っているというケースもあります。この場合はヘルプデスクに誰を残すかなど、結構調整が必要ですね。
    申込、設定、トラブル対応、オンサイトまでさまざまな対応が要求され、またお客様との第一窓口になるためとても神経を使う仕事ではあります。
    以前ユーザーサポートが苦手なプログラマの人が、ユーザーサポートの手が足りないという理由でヘルプにきていました。数か月いたのですが、体中に発疹がでていてかわいそうでしたよ。

    あなたの性格がどのような人かはわかりませんが、仕事と割り切れるタイプの人であればやっていけると思います。やりがいもありますし、仲間全体で解決していくので部署的には仲がいい人が多いですし、苦手でなければおすすめします。

ページ上部へ移動する