女性美容師です。お堅い職業の人との結婚は上手くいきますか?2496view

とある地方都市で美容師をしています。お店はその地域に6店舗展開するサロンで、ネイルやエステ部門もあるせいか女性スタッフがほとんどです。私は勤続10年で、お店のなかでも一番の古株になりました。今までもこれからもこのサロンに骨を埋める思いで働いています。
スタッフは女性ばかりだし、ガーリーテイストのサロンなのでお客様の大半は女性です。周りの友達は独身貴族が多くて、紹介の話なども全く無いので、恥ずかしながらお見合いパーティーというものに先日こっそり行ってみました。

そこでなんとカップル成立となり、その日は会場で連絡先を交換し合って別れまして、一週間後にお茶をしました。お話ししてるうちに、その方はとんでもなくお堅い職業の方だということが分かりました。今までそんなお堅い職業の方とは出会ったことがないです。
連絡を取り合っているうちに、その方から、「私のことをどんどん好きになっている。なるべく早く結婚したいと思っている」ということを言われました・・・。
正直、私はお見合いパーティで出会った時はその方のことをそこまで強くは意識していなかったのですが、とても優しい人柄を知って惹かれていってます。
その方は日本では誰もが知っているあの大学卒で、バリバリの理系です。
私は通信で美容専門学校卒という学歴。

私は今まで破天荒な人生を送ってきたかなと思います。両親が中学生の時に他界したので親戚の家で預かってもらっていて、なんとか高校までは行かせてもらえましたが、その後は通信で美容学校に通って学費は自分で出しました。両親が他界した後はちょっと荒れてしまって違う道に行きそうになり、学業にも身が入りませんでした。

今は、仕事はもちろんきちんとしているし、営業後のレッスンも頑張ってますが、1人暮らしなので毎晩のように飲みに行ってて、休日もたっぷり遊ぶことが日頃のストレス解消になっています。今までお付き合いしてきた人は、同じ美容師や調理師、デザイナーなどでした。
その方は、高学歴を全く鼻にかけず、お話していてもとても楽しくて、腰が低く上品な男性です。
でも、たとえばこのまま結婚したとして、奥さんが美容師で、旦那さんが超お堅い職業という異色の夫婦って、上手くいくんでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. lunasea 2015/03/22 20:42

    主人が金融機関勤務で、学歴は国公立大卒です。
    対して私は専門学校卒で、結婚した今は美容師資格を生かしてカラー専門店のカラーリストとして働いています。
    私も美容師現役時代は、同業者や、イタリアンやフレンチのシェフとお付き合いしてました。
    美容師と調理師のカップルって多いですよね。
    知り合いの美容師さんで、旦那さんがフレンチのシェフで今は美容師を辞めて一緒にレストランをやっている方もいます。

    私はコンパで知りあいました。
    第一印象は、「絶対に合わない!!」w
    短髪で眼鏡かけてて、パリっとしたスーツ。絵に描いたようなバリバリのビジネスマンとのお付き合いは初めてでした。

    性格はやはり正反対ですよ。
    主人は金融機関勤務なので、性格は超固くて真面目。数字にも細かいです。
    私は、天然だと人に言われて、サブカル好きで真面目とは言えないし、どんぶり勘定。
    でも家庭を保っていくなかでは、数字に細かい主人の性格は助かりますし、家計を任せてます。
    2人ともどんぶり勘定だったら今頃貯金もできてないだろうなと思いますw
    私の天然でからっとした性格は、超神経質な主人からすると、家に帰ってくるとほっとするんだ、と結婚当初言われたことがあります。
    主人曰く、結婚相手の学歴等は全く気にならなかったそう。
    学歴よりも、頭の回転の良さとか、人間性の問題じゃないかと。

    話が合うかどうかは、何だろう、美容師って基本人の話を聞くのが上手じゃないですか?
    私もコンパの時には仕事モードで入ったので、主人は初対面でも話しやすかったそうです。
    その後は主人からのアプローチでお付き合いすることとなりました。
    お付き合い期間が数ヶ月と短かかったので、休みが合わないのは気にならなかったですが、結婚後は私は美容師を一旦辞めました。

    結婚した今は、主人もユニークなところもあるし、まあ話していて楽しいです。
    あと、ホワイトカラーのメリットとして土日祝日は完全に休みである事が多いので、子どもにとってもよかったかなと思っています。
    私もありがたく今はカラリストとして働いてますが、扶養範囲内で平日だけの勤務にして土日祝日は完全にお休みを頂くようにしてます。
    主人の会社って、一年間の休日数は、約一ヶ月間は休めるくらいの日数とか、福利厚生がしっかりしてるし、私が今まで働いてた業界とは違ってほんとに優遇されてるなーと思います。そりゃ勉強して努力してきたからこそ入れたんだと思いますが。

    カラー専門店って今すごく増えてて求人も多いので、是非とも結婚後お勧めです。
    カットなしでカラーリングだけなんです。市販のカラー剤持ち込みもサロンもありますが、うちは某メーカーがやっているサロンで薬剤の選定もマニュアルがあるし、基本さえ身につけていればすぐに応用もできます。
    勤務後に短い髪が服についてたり服の中にいつのまにか入ってたりするのがイヤだったので、私にはすごく合ってます。仕事の後子どもを抱っこするときとか家事するときに短い髪が付いたりしそうで気になってたんですよね。
    担当制も選べるんだけど、いつも私はフリーで入らせてもらって土日祝日は完全に休んでます。シャンプーはオートシャンプーだしラクラクですよ。家に帰ると家事しなくちゃいけないし、ただでさえ手が荒れると困るんですよね。

    こんな感じで全く違う夫婦ですが、家族として上手くやっているかなと思います。おかげさまで来年には子どもがもう1人増えて家族が5人になる予定です!

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する