製薬メーカーの裁量労働制とはどういう勤務体系なのでしょうか?316view

転職活動をしている者です。製薬業界に興味があるため、製薬メーカーで転職先を探しています。
前職ではハウスメーカーでの営業を6年程していたため、次の仕事でも営業職を希望しています。

製薬メーカーでの営業職はMRになるというのは調べて分かったのですが、求人内容を見ていると、勤務体系の欄に「裁量労働制」という記載があるのを見かけたのですが、これは何を意味するのでしょうか。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. adalgisa 2017/06/06 18:46

    一般的にはMRの勤務内容は裁量労働制をとっている会社が多いと思いますが、なぜこのような勤務体系をとっているかといいますと、仕事として医療機関特に医師に対して営業を行うのが業務となります。そのため、一般的な9:00~17:00内に会えることは少なく、それ以降に会うこともありますので勤務時間内に終わることはほとんどないことが多いと思います。こういったケースが多いので毎回残業申請する手間を省く意味でも裁量労働制をとっていると思います。逆に朝についても場合によっては勤務時間前に勤務を開始します。

    この時は医師に会うというよりもMSと呼ばれる医薬品卸の営業と会うことになります。MRは医薬品を販売できないため、代わりにMSに販売をしてもらいます。そのため、自社医薬品を積極的に販売してもらうため、関係を深める必要がありますので、足を運ぶことになります。

    先ほど、残業代がつかないといいましたが、場合によっては残業代がつくこともあります。
    私がいる会社では、医師や薬剤師、看護師とった医療従事者向けに説明会を行うことがあるのですが、大体行う時間というのが18:00以降になります。この場合は会社に申請することによって残業が認められています。このように予め分かっている説明会については認められることもあるかと思いますが、会社によって異なるため、応募される会社に問い合わせされるのがよいと思います。参考になれば幸いです。

ページ上部へ移動する