高収入のテレビ局の求人ってやはり・・・471view

高収入のテレビ局の求人ってやはりキー局・準キー局ですよね?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. nagaikaoru814 2015/03/10 22:27

    年収が高いのはキー局と準キー局ですね。テレビ局は、業界全体として、給料が高いと言われていますが、中でも、最も高いのは、東京にあるキー局と大阪の準キー局です。

    東洋経済が調査した最近の年収ランキングでは、主要企業の上位20社の中に、日本テレビ、朝日放送(大阪のテレビ朝日系列のテレビ局)、テレビ朝日、毎日放送(大阪のTBS系列のテレビ局)、テレビ東京と、テレビ局が5社も入っているのです。すべてが平均年収1000万円を超えていて、日本テレビは年収が最も高く、平均年齢も40歳程度です。肩を並べるのは、三菱商事や三井物産などで、ランクインしているテレビ局の間に入っているのは総合商社がほとんどです。

    また、同じ、東洋経済の調査で、中堅企業ランキングでも、日テレ系列の札幌テレビ放送と名古屋のTBS系列の中部日本放送が上位にランクインし、二社とも平均年収は1000万円を超えています。平均年齢は、こちらも40台前半です。

    年収が高いのは上記の通りかと思いますが「入りやすさ」の話もあると思います。

    各局のある年の採用実績のデータですが、前段のランクインしたテレビ局のみを取り上げてみると、
    ----------
    日本テレビで一般職21人、アナウンサー1人、技術職3人。テレビ朝日が、一般職26人、アナウンサー3人、技術職6人。テレビ東京が、一般職20人、アナウンサー3人。朝日放送が、一般職11人、アナウンサー2人、技術職3人。毎日放送が、一般職8人、アナウンサー2人、技術職1人。札幌テレビ放送は全職種あわせて8人。中部日本放送は、一般職5人、技術職2人、アナウンサー1人。
    ----------
    です。

    平均年収ランキングの上位に入っている日本テレビと朝日放送は、平均年収がともに1400万前後で、それほど大きな差があるわけではないのに、求人には倍近くの差があるということがわかります。同じ年収を得るために、採用人数が多い、日本テレビの方が、内定をもらいやすいのではと、数字の上では、単純にそう思うかもしれませんが、キー局から順番に採用が進み、優秀な人材はキー局がさらっていきますし、志望者もキー局、準キー局、ローカル局となるにつれて減ってきますので、倍率的には、準キー局の方が低いので、年収面からだけ言うと、朝日放送の方がより簡単に入れて、高収入ということが言えるのではないでしょうか。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する