スーパー勤務の登録販売者の時給は上がらないのですか?376view

登録販売者の資格を持っているため、近所のスーパーで医薬品の仕事をしています。
この仕事をはじめて今年で4年になる主婦です。
保育園と小学生の子供がいるため土日、祝日が休みをいただけるということで今のスーパーでの勤務を決めました。
同じスーパーで働いているレジ担当の人は、勤務年数が長くなれば時給が上がったり、休まずに勤務し続ければ、皆勤手当があるようなのです。しかし、私は勤務期間が4年にもなるのに、時給が一度も上がったことがありませんし、皆勤手当ても貰ったことはありません。

休まずに真面目に働いているのに、同じスーパーでレジ担当の人とのあまりにも違いすぎる待遇の差が不思議でなりません。
スーパーの登録販売者は時給が上がらないのでしょうか?そもそも登録販売者は時給が上がりにくいのですか?みなさんの意見を聞かせてください。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. lolewawae_7 2017/06/03 16:37

    スーパーではありませんが、ドラッグストアに勤務している主婦です。
    実際どのようなスーパーに勤務しているのかわからないですし、スーパーでの勤務もしたことがないので想像でしか話はできませんが、同じ登録販売者としてお力になれればと思い投稿しました。

    今の会社に3年間、登録販売者で働いています。私は入ったばかりの使用期間から時給は一度だけ上がっただけです。
    しかしご相談内容を読むとあなたが働いているスーパーはすごくいい待遇だと思いますよ。

    私の職場の話を少しだけさせてください。
    私は今の職場の面接を受けたときに、子供がいても土日はどちらか1日は出勤するような決まりになっていると店長に言われました。売り上げがいいドラッグストアですので土日はやはり忙しいです。平日よりも土日の出勤が採用基準になっていました。
    土日、祝日が完全にお休みにしてもらえるようなスーパーは非常に珍しいと思います。
    私の友達には、パートの面接で小さい子供がいる理由で断られた人もいます。
    主婦にとっては土日が休みは有り難い職場です。しかも近所ということで、すごくいいところで働いていて私からみれば羨ましい限りです。
    給料は変わらないかもしれませんが、お休みがしっかり取れて子供との時間を作れることはいいことですね。

    長年働いていると理不尽に思うこともあるとは思います。私も仕事で納得のいかないことや腹の立つことはよくあります。しかしそのような時は自分の働いている職場の悪いところよりもいいところを見るようにしています。自分自身が何故、この職場を選んだのかということ。
    私が今の職場を選んだ理由は子供の保育園から近く、お迎えの時間には仕事が終わるからです。あなたの場合は土日、祝日が休めて家の近所という好条件だと思います。自分の条件に合った職場で働けていることは幸せなことですよ。
    同じ主婦として、そして登録販売者としてお互いにこれからもがんばりましょうね。

  2. loheolelo 2017/06/01 14:08

    ドラッグストアとスーパーの中間のようなディスカウントショップで働いている登録販売者です。

    私のお店は、1年に2回ほど個人のレベルアップのテストのようなものがあります。ですが、時給や給料はある程度までいくとあがりません。店長クラスや、もっと上の役職に就けば話が別ですが。

    登録販売者は他の仕事に比べて薬という特殊な資格なため、アルバイトやパートでの時給はかなり高いです。おそらくあなたは登録販売者なので、スーパーでレジだけをされている人よりかはスタートの時給は元々高いはずです。はじまりの時給がすでに高いので時給をあげにくいということもあるのかもしれないですね。また資格手当がついているなら、時給はその分低くあがりにくい可能性はあります。

    私が思うに、レジは慣れてくるとスピードや正確さなどの上達具合が目に見えやすいのに対し、登録販売者は基本が薬の接客になるので、店長から見れば仕事の頑張りがわかりにくいかもしれません。
    同じスーパーの勤務でも、レジと登録販売者は仕事内容が全然違いますし、比べることが間違っています。
    あなたはレジの人の仕事の苦労はわからないように、レジの人は登録販売者のあなたの苦労はわからないものです。
    登録販売者という資格、そしてその仕事にもっと誇りを持ってください。人の役に立てる仕事をあなたはしているのです。
    登録販売者の資格をこれからも活かして頑張ってください。

ページ上部へ移動する