高年収の不動産ファンドの求人119view

高年収の不動産ファンドの求人と言えばやはり外資系でしょうか?私いま転職を考えていまして諸々リサーチ中です。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. Kamikawa 2015/05/31 19:14

    企業の属性は、年収の多寡に最も大きな影響がありますが、もう1点は職種が重要です。不動産ファンドの仕事と一口に言っても色々な仕事があります。最も高年収を狙えるのは、アクイジション・ディスポジションの仕事です。このポジションは、物件の取得や売却を実行できると、ファンド運用会社に多額の手数料をもたらす事ができ、その収益向上に最もダイレクトに貢献できるからです。そうでないバックオフィスのポジションでは、何をしていても間接的な貢献しかできませんので、多少の波はあっても大きくアップサイドは狙えません。

  2. Katagami-j 2015/05/22 19:14

    外資が高いでしょうね。日系メジャーどころであれば母体企業の給与水準が概ね天井にはなります。母体企業が金融機関である場合は、天井がそもそも高いので、比較的給与水準は良いでしょうが。外資と日系を比較するとどうしても目先は外資が高くなりますが長期でみると日系もメリットはあります。そんな先の将来はどっちに居ても分かりっこない、と考える人は目先の高年収をとるでしょうし、どちらが良い悪いというよりも考え方の問題です。

  3. kangaroo_win_17 2015/05/06 16:11

    王道は外資系だと思います。外資系の不動産ファンド運営会社はかなり高年収です。好況期のボーナスとしての還元も特筆すべきものがあります。高年収を目指すのであれば、是非外資系のポジションにチャレンジすべきです。但し、自分の能力がついていかない、日本法人の閉鎖等、様々な理由から、寿命は通常よりも短くなるので、そのあたりのリスクは覚悟で入社する必要があります。また、自分のポジションを守るために保身を図るという上層部は、むしろ日系の企業より多いかもしれません。それだけ、どの階層の人間も必死なのです。高年収を得るためには、様々なリスクをとる必要があるとは思います。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する